最新更新日:2020/08/07
本日:count up2
昨日:32
総数:371131

6年生PTC 3

画像1画像2画像3
 親子で試食されている様子がとてもいい雰囲気でした。「家で作ってもらえるかな?」と期待の声もあがっていましたよ。
 おいしそうなお好み焼きもパチリ。

6年生PTC 2

画像1画像2画像3
 とても上手に作っている様子もごらんください。

6年生 PTC大成功!!

 今日は6年生のPTCを行いました。
 PTCではおたふくソースの方にお越しいただきお好み焼き教室を開催しました。

 プロの方にお好み焼きの焼き方を教わり、お家の方と協力して各自が一枚ずつ焼きました。
「これでいいの?やってよぉ。」
とちょっぴり甘えた様子の子ども達。

「もっと生地をのばして!」
「焦げるよ!はやくはやくっ!!」
「もぉ〜。こうでしょ。」
子ども達の様子に焦れる保護者の方の姿。

 子ども達とお家の方との楽しいコミュニケーションの様子があちこちで見られ、あたたかい気持ちになりました。


 このようなPTCが開催できたのも、役員の皆様のお力あってのことです。早朝よりお集まりいただきご準備をいただきました。ありがとうございました。
 また、お忙しい中、子ども達のためにお集まりいただきました保護者の皆様、本当にありがとうございました。
 
画像1

校内授業研究会(5年) 2

画像1
画像2
 昨日の校内研究会では,9月にPTA教育講演会で講演していただいた教育実践「響の会」会長の角田 明様に講師を依頼して指導講話をいただきました。私たちは,全体交流で,調べた内容の深まりを考えて実践してきましたが,角田先生の指導内容から,学び方(調べ学習の方法)についての交流という視点もあることを学びました。角田先生は,教科内容ということではなく,授業のあり方,子どもの見とりから授業を検討することを学ばせていただきました。

校内授業研究会(5年)

画像1
画像2
 昨日,校内授業研究会を5年2組の授業で行いました。今回は,図書館教育の情報活用の授業で,「森林のもくりもの」を教材文にして,地球のおくりものを調べる学習でした。今回単元を貫く言語活動は「地球のおくりもの発表会」でした。教材文から学んだ力を活用して,並行読書で読んだ本から今後のおくりものになることを調べ学習して,まとめたものを発表しました。
 発表した内容をもとに質問や意見の交換をして学習を深めることを目指して学習を進めました。図書の本から自分たちの課題にあった情報をみつけ理解してまとめたものを発表するところまでは本当によくできていたと思います。5年生の子ども達に調べ学習の力がついてきていることがうかがわれる場面でした。
 発表内容についての交流についても質問や意見もでたり,他の班の子どもが達が答えるという場面もありました。

第5回「家族のきずな」エッセイ授賞式

画像1
 夏休みの課題のひとつにあった「家族のきずな」エッセイに応募した,5年の坂本麗さんが,入選して中国新聞社賞を受賞しました。昨日,校長室に報告に来てくれました。
 題は「わたしのお兄ちゃん」です。2人のお兄ちゃんの頑張る様子に元気をもらい,自分も頑張ろうとしている様子が伝わってくる作品です。
 今年度は,市内142校中69校が応募して,作品総数4657中48の入選と9の入賞があったそうです。
 たくさんの感動と笑顔に触れあえたすてきな授賞式だったそうです。

学校視察2

画像1画像2画像3
 西城小学校の先生方は,来年度の広島県学校図書館研究大会の会場校として公開をされる予定になっています。
 彩の森図書館の見学をした後,5年1組の授業を観察して,最後に校長室で,研究主任の河野が本校の図書館教育の全体についてパワーポイントでプレゼンしました。

学校視察1

画像1画像2画像3
 昨日,庄原市立西城小学校から2名の先生方が図書館教育の視察で来校されました。5年1組のみなさんは,ちょうど図書館教育の情報活用の授業を行っている最中なので,6校時に国語の授業を参観してもらいました。

 単元名は地球のおくりものを調べようです。教科書教材の「森林のおくりもの」でつけたい力をつけて,その力を活用して調べ学習を行いました。今回の言語活動は,調べ学習をもとに,「今後に生かしていきたいおくりもの」について考え発表を行います。その発表をもとに全体で交流する授業を行いました。

校内ドッジボール大会予選リーグ 2

画像1
画像2
画像3
 高学年の部は,以下の6チームが決勝トーナメントに勝ち残りました。

 6年1組1
 6年1組2
 6年2組1
 5年1組1
 4年1組1
 5年2組1or2

 5年2組の2チームは,勝敗数も外野の数も全く同数になったので,決勝トーナメントまでに,クラスの中で試合をして決定します。

 決勝トーナメントは,12月3日(火)のロング昼休憩に行います。予選リーグで負けたチームもみんなで応援します。

校内ドッジボール大会予選リーグ

画像1
画像2
画像3
 昨日は,予選リーグが行われました。これまで,休憩時間を利用してどこのクラスも練習に励み「頑張るぞ!」って気持ちが開会式から伝わってきました。低学年も高学年も各クラス2チームずつで合計12チームを3つのリーグに分けて試合を行いました。予選リーグの組み合わせは抽選で行いますので,色々なドラマがおきます。
 低学年の部で決勝にトーナメントに残ったのは以下の6チームです。
 3年1組1
 3年1組2
 3年2組1
 3年2組2
 2年2組1
 2年2組2

正門軽々

画像1画像2
 また,今日は業者さんが入られて正門を直してくださいました。やけに重たいなあと苦労していたら,車輪が壊れていたそうです。溶接が外れていたところも直してくださいました。工事後は・・軽いこと軽いこと。びっくりしました。とても重たかったんだなあと思いました。皆さんも学校を訪れられた時はとても軽くなっているので,逆に少しお気をつけてください。

道具の大切さ

画像1
 業務の谷尾先生が落ち葉を毎日きれいに掃いてくださいます。ふとちりとりを見せていただくと・・・木製なのですが,底が網になっています。砂はその穴から落ちていきます。そして!とても軽いのです。軽くて大きいのでよく取れます。重たいちりとりを持ちながらの作業はとても大変です。工夫次第で仕事の効率や意欲もずいぶん違ってきます。
 谷尾先生は,カーテンの位置とかちょっと壊れかけて使いにくい物など丁寧に使いやすく直してくださっています。理科室のストーブを直してくださり,4年生の児童がめざとく見つけて感謝の言葉を伝えていました。「物を大切に」という事を身をもって教えてくださっています。

6年生 中学校の先生による特別授業

画像1
画像2
画像3
三和中学校の先生に出前授業をしていただきました。
教科は理科と英語。
初めて出会う「中学校の先生」に緊張しながらも、意欲的に学習に取り組んでいました。

三和中学校の先生から次の三点をほめていただきました。

・字をていねいに書いている。
・話をしっかり聞いている。
・姿勢良く授業を受けている。
・子ども達の反応がよい。

どれも中学校に進学してからも、必要なことです。
卒業まで残り半年をきっています。
卒業後の姿もイメージしながら学習を進めていこうと考えています。

小学校音楽科授業改善研修講座 模範授業

画像1
画像2
 子ども達は,グループ毎に,主体的に考えた技能的な工夫をみんなに提案してみんなで歌ってみる学習を行っています。河野先生は,日頃から子ども達の見取りを大切にして育てているので,子ども達の歌声や発表はとても素晴らしいものばかりでした。日頃の指導の成果だと思います。
 参加された先生方からは「どうやったら,あんなきれいな歌声が育つのか」「すぐにはできないけど,見習うことがいっぱいあった」という質問や意見が出たそうです。

小学校音楽科授業改善研修 模範授業

画像1
画像2
画像3
 11月22日(金)教育センター主催の小学校音楽科授業改善研修の模範授業として,本校の音楽専科河野が,研究授業を公開しました。
 当日は,53名の教員が受講生として参加しました。教材は「世界が一つになるまで」で,題材名は「歌詞の内容が伝わる歌い方を工夫しよう」です。この教材は,思いや意図をもって歌うことができるようにすることをねらいとしています。

子ども安全の日3

 学校朝会では校長先生のお話と水原先生読み語りの「しあわせのひまわりのたね」(矢野西小学校自作教材開発委員会)の紹介がありました。画像の詩は「おひさまはいつもあったかいね」(日下遙さん)偕成社からの出典です。遙さんもあいりさんのひまわりに励まされているそうです。子ども達はこのお話を聞いてどんな事を感じたのでしょうか。
 校長先生は身の回りの安全にも自ら気をつけているかどうか振り返ってほしいと話されました。「人をたたいたりいやなことを言ったりしていないかな?」安全をずいぶん周りの人に守っていただいていますが,自分達自身も守る努力をしないといけませんね。

画像1
画像2
画像3

子ども安全の日2

 朝一番いつも気持ちのよいあいさつを届けてくれる1年生。自分からあいさつがほぼ100%できる1年生です。
画像1
画像2
画像3

子ども安全の日

 毎月22日は広島市子ども安全の日に制定されています。平成17年11月22日の矢野西小学校の事件後に一層強化された子どもの見守り活動を衰退させることなく、子どもを地域全体で守っていく態勢づくりを継続することを目的に、子どもの安全を考え行動する日として定められました。本校では特に11月22日の子ども安全の日には,全教職員・地域での見守りと学校朝会での取組をしています。地域安全ボランティア・グリーンネットの皆様や保護者,佐伯区の職員の方も見守りに参加してくださっています。皆様,いつも本当にありがとうございます。
 子ども達は元気に安全に登校してきました。元気な挨拶も聞こえます。特に今日のベストあいさつだったのは2年生の女子2名でした。遠くから大きな声で「おはようござます」と礼儀正しくあいさつができていました。「自分からあいさつ」ができたのは全体の3割位でしょうか。あいさつも,もっともっと上手になるとよいなと思います。
 

画像1
画像2
画像3

なかよし学級「なかよしカフェ」

画像1画像2画像3
 なかよし学級では,毎年この時期に「なかよしカフェ」をオープンします。自分達で育てたサツマイモでおやつを作り,飲み物と一緒に出してくれました。飲み物は,コーヒー,紅茶,レモンティーが用意されていました。入口で挨拶をして,席まで案内して,飲み物のオーダーをとり,お盆でていねいに運んでいました。何度も練習してきたと思いますが,みんなとても上手に店員さんができていました。
 今日は,まさしく体験を通した学びになったと思います。
 帰りには,これまた自分達で育てた大根のプレゼントもあり驚きました。
 本当にごちそうさまでした。

校内ドッジボール大会トロフィー披露

画像1
 来週の火曜日のロング昼休憩で,校内ドッジボール大会予選リーグが行われます。12月3日(火)には決勝トーナメントが行われます。昨年度からこの大会は校内でとても盛り上がり,各クラス練習に励んでいます。今年度は,創立20周年ということもあり,連合町内会から優勝トロフィーをいただきました。3ついただきましたが,今年度はまだ低学年の部と高学年の部しかないので二つを使用します。
 今日の朝,職員室前に展示して子ども達に初披露しました。子ども達は興味津々で,「絶対優勝するぞ」という気持ちをさらに高めたのではないでしょうか。

 校内長縄跳び大会用の優勝カップもいただいています。また,近くになったら子ども達に紹介しようと思います。
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
学校行事
4/1 入学受付
広島市立彩が丘小学校
住所:広島県広島市佐伯区河内南二丁目10-1
TEL:082-928-1239