最新更新日:2019/12/10
本日:count up26
昨日:37
総数:51714
秋が深まってきました。紅葉した大林の木々も次第に落葉しています。冬将軍も間近かもしれません。

12/3 体育館の絵 作者は武永槇雄さん

画像1
画像2
画像3
作者紹介 武永槇雄(たけなが まきお)
1913(大正2)年広島県大林村(現、広島市安佐北区大林)に生まれる。
映画館の看板を描くなど商業美術の傍ら、独学で油彩画を学んだ。日展や東光展を中心に活躍し、草屋根の民家、仏像や静物を数多く描いた。
晩年には日展審査員も務めるなど、広島を代表する画家。
1997(平成9)年に84歳で亡くなる。
-------------------------------
体育館のステージに向かって左側に掛かっている絵にカーテンが開いて朝の光が差し込んでいました。この絵を長くいい状態にしておくため、カーテンを閉めておくことにしています。
学校には、武永さんの絵が全部で8点あります。
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
広島市立大林小学校
住所:広島県広島市安佐北区大林四丁目14-1
TEL:082-818-2403