最新更新日:2020/05/28
本日:count up86
昨日:235
総数:342242
本校教育目標〜未来を切り拓く、心豊かでたくましい子供の育成〜

2月13日(木)今日の給食

 2月13日の献立

 バターパン クリームシチュー
 カルちゃんフレンチサラダ
 牛乳

 「カルちゃん」の「カル」って何だと思う?と児童に聞くと「カルタ!」や「噛む!」と言った答えが…。正解は「カルシウム」の「カルちゃん」です。今日のサラダにはカルシウムを多く含むひじき・小松菜・ちりめにりこが入っています。人間の骨のカルシウム量「骨量」は20歳くらいまでは増え続けますが、その後は加齢とともに減ってしまします。いかに小学生の時期に骨量を増やすかが大切です。また、今日のクリームシチューにはカルシウムが多く含まれるチーズも入っていました。薄味なのですが、チーズのコクが薄味を感じさせないとてもおいしいシチューでした。日頃からカルシウムを多く含む食品を積極的に食べてもらいたいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2月10日(月)の給食

 2月10日の献立

 麦ごはん 肉じゃが
 レバーのから揚げ
 大根と広島菜の刻み漬け
 牛乳

 大根と広島菜の刻み漬けは、広島菜漬けと大根を和えた一品です。大根はせん切りにしてゆで、軽く塩をしてしぼります。その大根と広島菜漬け混ぜ合わせて、香りづけにしょうゆと白ごまで仕上げます。漬物の広島菜漬が、大根と和えることで、和え物の一品になりますよ。ご家庭でもぜひお試しください。
画像1 画像1
画像2 画像2

2月5日(水)の給食

 2月5日の献立

 ごはん 筑前煮
 ごま酢あえ 牛乳

 給食には毎月テーマがあります。2月のテーマは「食物繊維について知ろう」で、今日は「食物繊維」を多く含む食品をたくさん取り入れた献立でした。筑前煮には、れんこん・ごぼう・大根・こんにゃく・干ししいたけ、ごま酢あえには、切干大根・茎わかめが入っていました。食物繊維は腸を活発にする働きがあり、様々な生活習慣病の予防に効果があります。また、食物繊維を多く含む食品は、噛み応えがある食品が多いので、噛む力がついたり、満腹感が得られて食べすぎを防ぐ効果もあります。体にいいことづくしですね。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2月4日(火)の給食

 2月4日の献立

 冬野菜カレーライス
 フルーツミルクあえ
 牛乳

 今日は、給食の中でも特に人気の高い組み合わせの献立でした。カレーは冬野菜としてかぶとカリフラワーが入っていました。かぶは葉っぱ付きのものを注文して、きれいな部分は青みとして使用しました。そして、青みとしてもうひとつ、ねぎも入っていました。カレーにねぎ?と思われるかもしれませんが、これが意外と合います。ご家庭でもお試しください。フルーツミルクあえは、脱脂粉乳をフルーツ缶のシロップでといてフルーツと混ぜ合わせるだけという、栄養満点でお手軽なデザートです。こちらも、ぜひお試しください。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

2月3日(月)の給食

 2月3日の献立

 麦ごはん いわしのかば焼き
 白菜の昆布あえ かきたま汁
 煎り大豆 牛乳

 今日は「節分」の行事食でした。節分とは季節の始まりの前の日のことです。明日が立春で、暦の上では春の始まりですね。季節の始まりには邪気(鬼)がくると言われていて、その邪気を払うために豆まきをしたり、柊の木にいわしの頭をさして戸口に下げたりするという風習があります。
 今日は、その風習にちなんで、いわしのかば焼きと煎り大豆を取り入れました。いわしのかば焼きは給食室でいわしにでん粉をつけて油で揚げ、1つ1つたれにつけて作ります。サクサクした食感と甘辛いタレがとてもおいしかったです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

1月31日(金)おむすびデー

 今日は、おむすびデーでした。
 保護者の皆様には、お忙しい朝から、おむすび作りにご協力いただきありがとうございました。自分たちでにぎったおむすびと、5年生が考えた献立ということで、いつもとは違う給食に、児童もとても喜んでいました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

おはし検定会 6年生

 給食週間、最終日は6年生がおはし検定会にチャレンジしました。
 「いつもなら、もっとできるのにー!」「もう一回やりたい!」と、検定会が終っても、記録はつかないけれど、何回も何回も大豆運びをしている児童もいました。
 落合小学校の児童は、おはしの持ち方がすばらしいですね。と言ってもらえるよう、これからもおはしの正しい持ち方の指導を行っていきたいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2

おはし検定会 5年生

 今日は5年生がおはし検定会を行いました。2時間目終了のチャイムがなると、当番の給食委員さんが来る前に家庭科室にやってきて、「練習していい?!」とやる気満々で検定会に臨んでくれました。気合十分だけあって、新記録もたくさん出ました。
画像1 画像1
画像2 画像2

おはし検定会 4年生

 4年生は、今日、おはし検定会でした。11個以上運ぶことができると「名人」ということで、「名人」目指してがんばってくれました。そして、なんと4人も名人が誕生しました。運べた数が10個とあと1歩の児童もたくさんいました。来年は名人目指してがんばってほしいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2

おはし検定会 3年生

 3年生は28日におはし検定会を実施しました。
 3年生からは大豆です。丸くてツルツルしているので、難易度はかなり高いです。「もう1回やったらだめですか!!」と悔しがる児童もいたり、「思ったよりできた!」と満足そうな児童もいたりと、みんなそれぞれ楽しみながらチャレンジしてくれました。
画像1 画像1

おはし検定会 2年生

 2年生も27日におはし検定会を実施しました。
 11個以上運べると「名人!」ということで、みんな名人目指してがんばっていました。「来年は、大豆になるからね」というと、「やばい!練習せんと!」と言っている児童もいました。毎日コツコツがんばってほしいです。
画像1 画像1
画像2 画像2

おはし検定会

 1月27日から1月31日は落合小学校給食週間です。その取り組みの1つとして、毎日おはし検定会を実施しています。学年ごとに決められた日時に、会場である家庭科室へいき、1・2年生は、スポンジを10秒間に何回運べるか、3年生から上の学年は20秒間に大豆を何個運べるかで級が決定します。
 1月27日は1年生と2年生、28日は3年生、29日は4年生がおはし検定会を行いましたので、その様子をご紹介します。
 まずは、1年生です。たくさん運ぶことができるようにスポンジで実施しました。終わった後も「もう1回やりたいー!」と喜んでチャレンジしてくれました。
画像1 画像1
画像2 画像2

1月8日(水)おはしの正しい持ち方

 1月24日から1月30日は全国学校給食週間で、全国で食に関する様々な取り組みが行われています。落合小学校でも、1月27日から1月31日を給食週間として、おはし検定会や、おむすびデーを実施します。
 今日は、おはし検定会に向けて「おはしの正しい持ち方」というビデオを放送しました。なんと、おはしの国・日本で、はしを正しく持てる成人の割合は2割以下であるという統計があるそうです。はしは、スプーンやフォークとは違い、つかむ・切る・混ぜるなど、様々な動作ができるとても優れた道具です。落合っ子がはしを正しく持てるようになり、食事がもっと楽しくなるように1月はビデオを毎週放送します。ご家庭でも、食事の際に声をかけていただけると幸いです。
画像1 画像1
画像2 画像2

1月7日(火)の給食

 1月7日の献立

 ごはん じゃがいものそぼろ煮
 がじつあえ 牛乳

 2020年、最初の献立は、尾道市の郷土料理「がじつあえ」でした。漢字では「賀日和え」と書きます。あなごとほうれんそうを、しょうゆ・さとう・酢で和えます。酢は少ししか入っていませんが、甘辛く味付けされたあなごと、ほのかな酢の酸味がとてもおいしい一品です。尾道市周辺の瀬戸内地方では、お正月に海と山の幸を合わせていただくという風習があるそうで、1年の初めに様々な恵みに感謝する気持ちが表された料理なのではないかなと感じました。
画像1 画像1
画像2 画像2

12月23日(月)の給食

 12月23日の献立

 麦ごはん みそおでん
 酢の物 牛乳

 2019年最後の給食となりました。今年最後の給食は、いつものしょうゆ味のおでんではなく、赤みそを加えたみそおでんでした。家庭によっておでんの具は様々で、それだけで会話がはずみます。子どもたちにも「おでんの具は何が好き?」と聞くと、「だいこん!」「こんにゃく!」「白いふわふわのやつ!」(はんぺんかな?)と楽しいひと時でした。ちなみに、給食のおでんには里芋が入っています。里芋は長く煮ても煮崩れないので、おでんの具としておススメです。ぜひお試しください。
 4月から数えると給食日数は135日。あっという間の135日でした。1月から3月までは、51日。来年も安心・安全・おいしい給食づくりを心がけていきたいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

12月17日(火)の給食

 12月17日の献立

 黒糖パン かぼちゃシチュー
 スパイシーレバー
 温野菜 牛乳

 今日は行事食「冬至」の献立でした。冬至にかぼちゃを食べると元気に過ごせるといわれています。かぼちゃは夏が旬の野菜ですが、丸ごとだと長期間保管ができます。風邪を予防するための栄養素がたくさん含まれているので、冬にかぼちゃを食べて元気に寒い冬を乗り切ろう!という昔の人の生活の知恵です。これからクリスマスにお正月と、楽しい行事がたくさんあります。元気に楽しく過ごすためには健康が第一です。元気に過ごすために、このような昔から受け継がれてきた知恵を子どもたちにもしっかり伝えていきたいです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

12月16日(月)の給食

 12月16日の献立

 減量ごはん わかめうどん
 かわりかき揚げ 牛乳

 今日は、子供たちに人気のうどんでした。給食ではきつねうどんやかやくうどんなど、様々なうどんが登場しますが、今日はわかめうどんでした。うどんは時間が経つと麺が汁をすってしまうので、できるだけ早く温度を上げて、時間ギリギリに仕上げてくださいました。煮干しでとっただしと、わかめの磯の香りがとても食欲をそそる、おしいしわかめうどんでした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

12月11日(水)の給食

 12月11日の献立

 麦ごはん 鶏肉のから揚げ
 レモンあえ 野菜スープ
 ショートケーキ 牛乳

 クリスマスも近くなってきたので、今日は落合小学校にサンタさんとトナカイがやってきて、各クラスにショートケーキを届けてくれました!3人のサンタさん…誰が来たかは子どもたちに聞いてみてください。教室からは「キャー」とか「ワー」」という声が聞こえてきたので、喜んでもらえたかな?ただ食べるだけでなく、季節や行事を楽しみながら食べることも、食べる楽しみの1つですね。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

12月10日(火)の給食

 12月10日の献立

 親子丼 野菜炒め
 りんご 牛乳

 朝はぐっと寒くなってきました。今日の給食室は室温が4度まで下がりました。そんな中、今日はりんごだったので、冷たい水を使って3つの水槽でりんごを丁寧に洗ってくださいました。お湯を使いたいところですが、お湯が当たると茶色く変色するので熱いお湯は使えません。これからもっと寒くなるので、さらに作業も厳しくなります。そんな中、子供たちのためにおいしい給食を作ってくださる給食室の先生方に感謝の気持ちでいっぱいです。子どもたちにも、がんばって作ってくださっていることをしっかり伝えて、感謝の気持ちを持ってもらえるとうれしいです。
画像1 画像1
画像2 画像2

12月9日(月)の給食

 12月9日の献立

 ごはん ホキのかわり天ぷら
 キャベツの昆布あえ みそ汁
 みかん 牛乳
 
 今日のみかんは「大長みかん」でした。大長みかんは瀬戸内海にある大崎下島の豊町という地域で生まれたみかんで、コクのある甘みが人気のみかんです。給食が終わって廊下を歩いていると、児童が笑顔でハイタッチをしてくれたので、「どうしたの?」と聞くと、「みかんがめちゃくちゃ甘かった!」と話してくれました。
 みかんは手軽に食べられる果物なので、ビタミンCの補給にはぴったりです。しっかりビタミンCをとって、風邪などの病気から体を守る力をつけてほしいと思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
広島市立落合小学校
住所:広島県広島市安佐北区落合南二丁目13-1
TEL:082-842-0162