最新更新日:2019/05/08
本日:count up6
昨日:45
総数:81208
古市小学校ホームページへようこそ

古市小とバレーボール

 戦前から戦後の長きにわたり、古市小学校で教員、校長を務めた頼実 力先生は、子どもたちの健全な心身づくりに、バレーボールを推奨した。古市小学校が、「嚶鳴小学校」と呼ばれていた昭和8年(1933年)には、「安佐郡排球大会」が始められ、現在も本校を会場に「広島市少年少女バレーボール祭」として続いている。
 頼実先生の教え子たちは、青年団を母体とした「嚶鳴クラブ」を結成して、卒業後もバレーボールに取り組み、昭和23〜24年(1968〜1969年)の2年にわたって国民体育大会と日本選手権大会で四連続優勝を達成して、その名を全国に馳せた。こうした地域ぐるみの取り組みの中から、オリンピックや世界選手権で活躍し、「世界の名セッター」と称賛された猫田勝敏選手をはじめ、数多くの名選手が生まれた。
 校庭の一角には、頼実先生や選手たちの功績を称える「伝統顕彰の庭」がある。
(安佐南区役所発行 あさみなみ散策マップより抜粋)
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
広島市立古市小学校
住所:広島県広島市安佐南区古市二丁目21-1
TEL:082-877-1301