最新更新日:2019/12/05
本日:count up35
昨日:80
総数:377190
子どもにとって今日が楽しく、明日が待ち遠しい学校を目指す、己斐小学校のホームページへようこそ

10月11日の給食

画像1
画像2
画像3
 セサミパン ポークビーンズ 三色ソテー 牛乳

 今日はポークビーンズを取り入れました。
 大豆は、血液を作る鉄分、体の中で血や肉になるたんぱく質、おなかの中をそうじしてくれる食物せんいを多く含んでいます。
 トマトケチャップの酸味が食欲をそそりました。

訪問給食 5年2組

画像1
画像2
画像3
今日の訪問給食は5年2組でした。
今日は5年2組が校長先生・久保田先生・竹越先生・事務の木浦先生・栄養士を招待してくれました。
素敵な招待状を作ってくれて届けてくれました。
教室へ行くと、席までエスコートしてくれたり、黒板もかわいくデコレーションしてくれていました。
「先生の好きな給食はなんですか?」「モテ期はいつですか?」などいろいろな質問を考えてくれていて話が尽きない楽しい時間を過ごすことができました。

訪問給食 4年1組

画像1
画像2
画像3
今日の訪問給食は4年1組でした。
今日は校長先生・竹越先生・音楽の石徳先生・栄養士が訪問しました。
元気いっぱい、笑顔いっぱいの子どもたちにパワーをたくさんもらいました。


10月10日の給食

画像1
画像2
 ごはん 八宝菜 レバーのから揚げ きゅりの塩もみ 牛乳

 行事食「目の愛護デー」
 10月10日は目の愛護デーでした。
 目に必要なたんぱく質やビタミンAを多く含んだレバーやうずら卵、体の中でビタミンAに変わるカロテンを多く含んだにんじんやチンゲン菜を使った献立を取り入れました。 ビタミンAが不足すると薄暗いところで目が見えにくくなったり、涙が出にくくなり、目が乾燥したりします。
 目によい食べ物を食べて、目を大切にする日にしてほしいです。
 

10月9日の給食

画像1
画像2
画像3
 ドライカレー チーズポテト レモンゼリー 牛乳

 ドライカレーというのは「汁気のない」という意味で名付けられたカレー味の料理です。
 牛肉と豚肉・たまねぎとにんじんのみじん切りをよく炒めて作りました。
 今日のドライカレーには、レンズ豆とひきわり大豆を取り入れました。
 豆類が苦手と話してくれる児童は多いですが、ドライカレーに取り入れると食べやすかったようです。
 「おいしかったです。」という声をたくさん聞くことができました。  

10月4日の給食

画像1
画像2
画像3
 セルフコロッケバーガー 白菜スープ りんご 牛乳

 りんごは、世界中で古くから食べられている果物です。
 日本で栽培されるようになったのは、明治時代になってからです。
 今日はしなのスイートを取り入れました。
 りんごにはペクチンという食物せんいを多く含んでいるので、おなかの調子を整えてくれます。
 
 今日は人気メニューのセルフコロッケバーガーでした。
 手をきれいに洗って、パンにキャベツとコロッケをはさみ、ソースをかけて食べました。
 どこのクラスへ行っても「おいしー!」と言う声をいつも以上に聞くことが出来ました。

10月3日の給食

画像1
画像2
画像3
 麦ごはん 肉豆腐 おかかあえ みかん 牛乳

 今日はほうれん草・キャベツ・にんじんをかつお節であえておかかあえを作りました。
 また、今日は地場産物の日でした。
 広島県でとれたねぎを肉豆腐に使いました。

 児童の写真は1年生の写真です。
 写真では足が見えていませんが、足も床にしっかりついて、背筋もぴん。
 箸の持ち方も上手でした。

自分で考えて行動する

画像1
給食を教室まで運ぶ際に汁物がこぼれ、廊下に転々と水滴が落ちていました。
気がついた6年生が1階廊下をふいてくれました。
2階にもこぼれていたので、4年生に声をかけるとすぐに拭いてくれました。
「だれがふく?」という会話もなく、すぐに動いてくれました。
自分たちがこぼしたものではないのに、気がついてきれいにしてくれた6年生も、
すばやく行動ができた4年生もすばらしいなと感じました。

10月2日の給食

画像1
画像2
画像3
 ごはん いも煮 ごま酢あえ みかん 牛乳

 山形県では、稲の実る頃にいも煮を食べるという風習があります。
 親しい人たちが屋外で大きな鍋を囲みながら、さといもの入った煮物を楽しむ郷土料理で、「いも煮会」と呼ばれています。
 牛肉を加えてしょうゆで味付けしたものや、豚肉を加えてみそで味付けしたものがあります。

10月1日の給食

画像1
画像2
画像3
 そぼろごはん さつま汁 牛乳

 今日のそぼろごはんに卵を取り入れました。
 卵には、おもに体をつくるもとになるたんぱく質や貧血を防ぐ鉄、病気から体を守り、目やのど、皮ふを丈夫にするビタミンAが含まれています。
 今ではいろいろな料理に使われ、身近な食材になっていますが、日本で卵を食べるようになったのは江戸時代に入ってからです。
 
 児童の写真は3年生です。
 とてもよい姿勢で食べていました。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
広島市立己斐小学校
住所:広島県広島市西区己斐上二丁目1-1
TEL:082-271-4208