最新更新日:2019/12/13
本日:count up8
昨日:60
総数:377958
子どもにとって今日が楽しく、明日が待ち遠しい学校を目指す、己斐小学校のホームページへようこそ

5年生 書き初め会

1月11日(金)、5年生の書き初め会が開かれました。
体育館に全員が集まり、黙々と筆を運んでいました。
ストーブを焚いているとはいえ広い体育館の中、いつもとは違う姿勢で書くのですから、集中力が必要です。
子どもたちは、目の前の長半紙に向かい、心を込めて丁寧に書いていました。
書けた子は、先生に作品を見てもらったり、うまく書けている方を選んでもらったりして、全員1時間で完成させました。参観日にぜひ見てやってください。

画像1
画像2
画像3

5年生 書き初め会

  
画像1
画像2

2年生 九九カードゲーム

2年生の教室に行くと、二人組や4人組で、九九カードを並べて、ゲームをしているところでした。
一人が九九を言うと、別の子が、並べてあるカードの中から答えの数字カードをとるというゲームです。カルタとりのように、楽しくやっていました。
九九は2年生で学習します。しっかり覚え、繰り返し練習し、定着させてほしいです。


画像1

3年生 書き初め会

今週から来週にかけて、どのクラスでも書き初め会をしています。
3年生は、箏曲「春の海」をかけて、新春らしい雰囲気の中で、筆を運んでいました。
みんな姿勢もよく、ひと言もしゃべらず、集中して書いているので感心しました。
来週の参観日には掲示しておりますので、どうぞご覧ください。

画像1
画像2
画像3

5年生 己斐学習

 5年生の己斐学習は「安全・安心 己斐の町」をテーマに,防災についての学習を進めています。 
 前回の山田先生に引き続き,1月8日(火)に広島市西消防団副団長の川崎芳昭先生にゲストティーチャーとしてご来校いただき,己斐の防災について教えていただきました。
 避難場所の確認や水・食料などを備蓄するなど,普段から災害に備えることが必要だと話されました。
 自分たちの町を協力して守る「自助・共助・公助」を行うために,自分から進んで地域に関わりを持つことが大切だとわかりました。

画像1

人が気付かないところを

1月10日(木)、掃除の時間に、4年生の児童が一生懸命掃除をしていました。
いつもはしないところ、人が気付かないようなところを、掃いたり雑巾がけをしたり。
一心不乱に、時間いっぱいきれいにしていました。手にしていた雑巾は真っ黒になりました。
画像1
画像2

登校指導二日目

画像1
画像2
1月9日(水)の朝も、登校指導が行われました。
危ない場所には、地域の方が毎日立って、見守ってくださっています。
地域の方のご協力のおかげで、子どもたちは安全に登下校しています。
今日は、学校の教職員も一緒に声をかけました。横断歩道の渡り方や、狭い道での右側通行など、ルールを守って通行できるとよいですね。

登校指導

画像1
画像2
1月8日(火)の朝に、登校指導が行われました。
通学路のポイントに教員が立ち、児童の登校を見守りました。
朝の冷え込みもありましたが、子どもたちの元気な挨拶の声に癒やされました。
明日9日(水)も登校指導をします。安全に気をつけ、事故やけがのないように登校してほしいと思います。

全校朝会

 冬休みが終わり,子どもたちの元気な声が学校に戻ってきました。1月7日の全校朝会では,学校長が「今年の干支のいのししのように,まっすぐに目標に向かってがんばってほしい。」「お互いが気持ち良く過ごせるように,言葉を大切にしてほしい。」と話しました。
 また,児童会の代表児童が「昨年のあいさつ運動で,あいさつの木に3日間で1800枚のシールがはられました。」「あいさつが飛び交うすてきな己斐小学校にしていきましょう。」とよびかけました。
 6年生は卒業まで残り50日,1〜5年生は学年の終わりまで残り52日となりました。まとめの時期を大切に過ごし,学校生活を有意義なものにしてほしいと願っています。

画像1
画像2
画像3

後期再スタート

画像1
画像2
画像3
1月7日(月)、新年が明け、子どもたちの登校初日となりました。
みんな、上靴や体操服、お道具箱などを両手に持って、頑張って登校してきました。
7時50分にドアが開くまで、1列に並び上手に待つこともできました。
「おはようございます。」の挨拶だけでなく、「明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。」と丁寧に挨拶をしてくれる子もいました。
これから寒さがますます厳しくなりますが、元気に学校に来てほしいと思います。

新春もちつき交流会

 1月5日(土)に,「第25回新春もちつき交流会」が己斐公民館で行われました。この行事は障害のある人もない人も共生できる社会を目指して,相互交流を通して理解を深め,絆を育むことを目標としています。
 開会式の後,早速もちつきが始まり,次々とおいしいおもちが出来上がりました。ぜんざい,おもちの配布やゲーム,演芸交歓会など,楽しく交流できるイベントが盛りだくさんでした。
 己斐の地域の温かさとパワーを感じる行事でした。

画像1
画像2

冬休み前最後の一日 4

6年生も、図画工作科の授業をしていました。12年後の自分の姿を想像し、紙粘土で表現するというものです。
さすが6年生。細かなところまで丁寧に作り上げていました。
子どもたちの思い描く未来は一人一人違っていて、見ていて飽きません。
1月の参観日には、作品が完成していることでしょう。どうぞお楽しみに。

画像1
画像2
画像3

冬休み前最後の一日 3

4年生は、図画工作科の授業で、版画の下絵を描いていました。
下絵を板に写していたので、きっと年明けから彫刻刀で彫っていくのでしょう。
どの子も真剣に取り組んでいます。集中して描いているので感心しました。

画像1
画像2

冬休み前最後の一日 2

冬休み前とはいえ、ちゃんと学習もしています。2年生は、国語科の「はんたいのいみのことば」の勉強です。一生懸命考えてノートに書いていました。
1年生は、図画工作科の粘土あそびです。クリスマスの飾りや雪だるま、大好きな食べ物など思い思いにつくっていました。

画像1
画像2

冬休み前最後の一日 1

12月21日(金)は、冬休み前の最後の登校日でした。
全校朝会の後の授業でも、子どもたちはうれしさを隠せない様子でした。学校全体が、なんだかふわふわ、うきうきした雰囲気に包まれていました。
1年生や2年生の学級では、お楽しみ会でゲームをしていました。
子どもたちの笑顔が満開でした。

画像1
画像2
画像3

全校朝会

12月21日に今年最後の全校朝会を行いました。最初に学校長が,「みんなが目標に向かって,真っ直ぐに頑張ったので,今年の己斐小の一字は『整』。」「『あじみそ』の行動が整うと,心も整ってくる。みんなの成長を感じる一年だった。」と話しました。
続いて,運営委員会の児童が,全校で取り組んだユニセフ募金の報告をしました。また,陸上記録会の表彰を行い,出場した児童の健闘を全員の拍手でたたえました。
これから,冬休みに入ります。1月7日に子どもたちの元気な顔を見られるのを楽しみにしています。

画像1
画像2

5年生 己斐学習

5年生の己斐学習は「安全・安心 己斐の町」をテーマに,防災についての学習を進めています。 
 12月17日(月)に,己斐学区自主防災会連合会長の山田春男先生にゲストティーチャーとしてご来校いただき,己斐の防災について教えていただきました。
 己斐地区では,防災フェスティバルや消防団の活動など,これまで積極的に防災に取り組んでこられたことを知りました。また,多くの方の支えにより,己斐の町が守られていることを学びました。
画像1
画像2
画像3

5年生 パソコンで調べ学習

パソコンルームに行ってみると、5年生が調べ学習をしていました。
図書室を学習センター・情報センターとして活用することは前から行っていました。ですが、最近はインターネットで情報を集めることが主流になりつつあります。
5年生は、「防災」をキーワードに、検索をかけていました。なかなか繋がらなかったり、画像を保存できなかったりして、悪戦苦闘していました。

画像1
画像2
画像3

落ち葉掃除に協力

画像1
画像2
画像3
己斐小にはたくさんの樹木があります。校舎と肩を並べるほど大きくなったものもあります。
今の時期は、体育館の横のヒマラヤスギとメタセコイアの葉が、風が吹くたびに舞い散って、地面を茶色くします。掃いても掃いても落ちてくるので、きりがありません。先日は、掃除の時間に、子どもたちが一生懸命掃き集めてくれました。近くにいた2年生・3年生・4年生・6年生が協力してくれたので、あっという間にきれいになりました。

5年生 音楽の授業

5年生は、音楽の授業で「赤とんぼ」の歌を学習しています。音楽室に入ると、ちょうど「歌詞の意味を考えよう」というめあてで、曲を聴いている場面でした。どの子も、耳を澄ませてしっかり聴いていました。
「赤とんぼ」の作詞は三木露風、作曲は山田耕筰です。
山田耕筰は、日本で初めてオーケストラを編制した人だそうです。子どもたちと一緒に「へえ、なるほど」と思いながら授業を受けました。

画像1
画像2
画像3
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
広島市立己斐小学校
住所:広島県広島市西区己斐上二丁目1-1
TEL:082-271-4208