最新更新日:2019/09/18
本日:count up195
昨日:365
総数:366507
子どもにとって今日が楽しく、明日が待ち遠しい学校を目指す、己斐小学校のホームページへようこそ

1年生生活科「昔あそび」5

画像1
画像2
画像3
このクラスは、「こままわし」の会場です。
幼稚園や保育園でのやっていて、1年生になっても一人ずつにこまを購入して持たせているので、ずいぶん上手な子がたくさんいます。手のひらにのせることもできるよと披露してくれる子もいました。
ゲストの方がさらに上手にまわすコツを伝授してくださって、ますます張り切って練習していました。
10時半から12時まで、4クラスの子ども達が順々に来ます。ずっと子ども達にお付き合いしてくださって、ありがたいことです。
校長室にお戻りになって、さぞおつかれでしょうと尋ねましたが、楽しかったと口々に言っておられました。本当にありがたいことです。

1年生生活科「昔あそび」4

画像1
画像2
画像3
このクラスは、「だるまおとし」の会場です。
なかなか下から順番に落とすことができませんでしたが、コツをつかむとうまくできるようになり、とても喜んでいました。

1年生生活科「昔あそび」3

画像1
画像2
画像3
このクラスでは、「あやとり」の会場です。
すでに上手にできる子もたくさんいましたが、まったく始めての子もいるようです。
頭をくっつけながら、あやとりを教わる姿はとてもかわいらしいです。
ゲストの方は自分達が遊んでもらったようですよ、と喜んでくださっています。
ありがたいことです。

1年生生活科「昔あそび」2

画像1
画像2
画像3
子ども達が4クラスを20分ごとに回ることで全部の昔あそびを経験し、ゲストの方とふれあう機会にしました。
このクラスは「メンコ」の会場です。始めに、子ども達からのあいさつとゲストの方の自己紹介です。子どもが司会をします。
メンコはあまりしたことがなくても、パッチンと床に打って、何人かがメンコをうらがえすことが出来たそうです。

1年生生活科「昔あそび」

画像1
画像2
1年生では、毎年この時期に、地域の方に来ていただいて、むかし遊びの学習をしています。最近の子どもはなかなかしなくなった手遊びが中心です。
校長室で打合せをしながら待っていると、各クラスの代表が迎えにきてくれます。
礼儀正しく、言葉遣いも練習して、上手にお迎えとご案内ができました。
ゲストの方は大変喜んでくださいました。

2年生生活科「聞いて聞かせて町のすてき」7

画像1
画像2
画像3
その他、己斐の木村、メガネの田中、くぬぎ、ともに書店、宮本金物本店にも訪問しました。訪問の先々で親切に丁寧に子ども達の質問につきあってくださいました。
温かい己斐の町の人々にご支援いただいて、子ども達は幸せです。
子ども達は地域の宝です。己斐小学校は学習の中で郷土の教材(人・もの・場所)を取り入れて、己斐の町に育つことの自信を育てていきたいと思います。
今日は、どのクラスでもお礼の手紙を書いていました。まとめてお届けします。本当にありがとうございました。また、付き添ってくださった保護者の皆様、ありがとうございます。

2年生生活科「聞いて聞かせて町のすてき」6

画像1
画像2
画像3
己斐公民館にも行きました。この町たんけんには、42名のお母さん方が各グループの見守りのために付き添ってくださいました。子ども達も安心してまわることができました。

2年生生活科「聞いて聞かせて町のすてき」5

画像1
画像2
画像3
己斐生花です。
子ども達の質問はこんなことを話し合っていたようです。
1一日に何時間ぐらい仕事をされていますか。
2一番売れる花はなんですか。
3めずらしい花はありますか。
4花をそだてるのはたいへんですか。
5なぜ花やさんになろうと思いましたか。

2年生生活科「聞いて聞かせて町のすてき」4

画像1
画像2
画像3
魚正です。大きなブリを見て、「でっかあい」。牡蠣をすくってくださると、またびっくり。見るもの、見るもの、めずらしかったようです。写真の主役はお店の方より、大きなブリです。

2年生生活科「聞いて聞かせて町のすてき」3

画像1
画像2
画像3
町のケーキ屋さん「グリム」の登場です。
大正時代の菓子博覧会で金賞を受賞したお店です。大きな賞状が店内にはってあります。
一口サイズのケーキを準備して待っていてくださったそうです。
店長さんより、ケーキの方を撮影しているのが、子どもらしいですね。

2年生生活科「聞いて聞かせて町のすてき」2

画像1
画像2
画像3
峠の茶屋はお餅で有名ですが、焼きたてパンが売られています。かわいらしいパンに歓声があがりました。店内のパンのいいにおいにはおなかの虫がないたようです。
お餅もちょっと試食させていただいたようです。ありがとうございました。

2年生生活科「聞いて聞かせて町のすてき」

画像1
画像2
画像3
これは、わたなべストアーだと思います。
子ども達が撮りたいと思うのがこんな写真なんですね。2年生でのこれだけの写真を撮るのですから感心です。なかなかうまく撮れています。
わたなべストアーは、ズッコケ三人組のハチベエこと八谷良平くんの実家「八谷商店」のモデルとなったお店なのです。すごいですね。
ちなみに己斐商店街はズッコケでは花山商店街といいます。

2年生生活科「聞いて聞かせて町のすてき」

画像1
画像2
画像3
2年生の己斐学習は、生活科「聞いて聞かせて町のすてき」です。
西広島駅の己斐商店街のお店をめぐります。
まずは、西広島駅です。写真は子ども達が撮影したものです。
駅員さんはなんてすてきな笑顔しょう。きっと子ども達に親切にお話をしてくださったでしょう。ズッコケ三人組の石像も子ども達には大人気です。

3年己斐学習「消防団の方からお話を聞こう」

画像1
画像2
画像3
昨年から始めた己斐学習。
3年生では、社会科で「安心・安全なくらしを守る」の学習をしています。
それで、広島西消防団己斐分団田中宏さんから、お話を聞きました。

田中さんは昭和57年に己斐分団に入られ、30年以上の超ベテランです。
すでに火災現場には数え切れないほど出動されています。
安佐南区の豪雨災害や6.29五日市の豪雨災害にも出動されたと言われていました。

平素は西広島駅前の喫茶店をされながら、有事の時は招集があれば出動され、まさに私達の安心・安全な暮らしを守るために活躍されています。

子ども達ははじめにお話を聞き、その後の質問タイムでは、いろいろな質問がでました。
たとえば、
「すごい大きな火事が起こって、絶対消せそうにないほどの火事が起こったらどうするんですか?」(本当にそんな火事があるかもしれませんね。)
田中さんは「ぜったい消します」と言われました。
力強い言葉に、子ども達はすごいと感想をもっていました。

田中さんは、事前に子ども達の聞きたいと思っていることをお渡ししていたのですが、ずいぶん準備をしてくださっていました。本当にありがとうございました。

それぞれの学年で「己斐学習」に取り組んでいます。
己斐の町の方々は、己斐の子どもに惜しみなく支援をしてくださいます。
己斐に育つ己斐の子に、己斐を知り、己斐に生まれた自信を持ってほしいと願っています。
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
行事
4/1 入学受付

学校教育計画

危機対応マニュアル

学校だより

食育通信

公開研究会・講演会ご案内

己斐小図書室より

お便り

広島市立己斐小学校
住所:広島県広島市西区己斐上二丁目1-1
TEL:082-271-4208