最新更新日:2019/10/20
本日:count up19
昨日:71
総数:371795
子どもにとって今日が楽しく、明日が待ち遠しい学校を目指す、己斐小学校のホームページへようこそ

おすすめの本完読者

画像1
職員室前の廊下の掲示版に「おすすめの本の完読者」の写真を貼りだしています。
低中高ごとに50冊ずつ「おすすめの本」を選定しています。
卒業までに150冊を読んでほしいものです。
お家の方が読み聞かせしてくださっても読んだシールを貼れます。
教員も読み聞かせすると、全員にシールを貼っています。
意図的にいろんなジャンルから選書しています。ご家庭でも薦めてください。
このHPでもどんな本があるか見ていただけます。

1年生「はじめて本を借りる」

画像1
画像2
画像3
1年生が手提げ袋をぶらさげて、バーコードカードを一枚ずつもって、とてもうれしそうに教室から出ています。
校長が「どこいくの?」とたずねると、「としょしつ!」「いいでしょ!」と返ってきました。とてもにこにこしてうれしそうです。

1年生のこのクラスでは、図書室の本を初めて借りられるようです。
机に座る位置を先生に決めてもらって、手提げ袋をおいて、本を探しに行きました。
今年から、2冊借りることができるようにしました。
1冊は家で、1冊は机の横にぶら下げて、いつでもよめるようにしておきます。

バーコードを先生の方に出して、「ピッピッ」とバーコードを読み取ってもらいます。
1年生はとてもうれしそうでした。

6年男子の朝読書の本

画像1画像2
同じクラスの男子二人。野球大好きなんでしょうね。
いい本を読んでいるなあ。
黒田の本、次に貸してほしいと思いました。(BY校長)

図書ボランティアによる読み聞かせ

画像1
画像2
画像3
今朝は、療育学級(本校の特別支援学級の名前)で朝読書の時間に読み聞かせをしていただきました。
「やさいのおなか」の絵本はクイズになっていて、「これはなあに」の繰り返しに子ども達が答えていきます。「ねぎ」と答えると、本物のネギを持ってきてくださっており、子ども達は切った形をみたり、におったり、さわったりしました。
「ウグイスホケキョ」はウグイスが鳴き声がだんだん上手になる様を上手に読まれるので、素晴らしいなあとうっとり聞き惚れるようでした。

担任からの本のおすすめコーナー

画像1
画像2
画像3
読書習慣をつけるために、担任も様々な工夫をしています。
自分の本を家から持ってきているんでしょう。
教室に先生のおすすめコーナーがあります。
早く課題が済んだり、給食配膳を待つ時間などで読んでいるようです。
きっと先生のブックトークも好評だと思います。

2年生「図書ボランティアの読み聞かせ」

画像1
画像2
画像3
己斐小学校では、平成26年度より、週2回の朝読書を毎日に変えて、10分間の朝読書を実施しています。
平成5年刊行「朝の読書が奇跡を生んだ」という本から日本中の学校で、「みんなで読む、毎日読む、好きな本でよい、ただ読むだけ」の朝読ブームが生まれました。
担任も一緒に本を読みます。
このように図書ボランティアの方に読み聞かせに入っていただくこともあります。
己斐小では、読書の習慣化をねらうために様々な取組をしています。

1年生「図書ボランティアの読み聞かせ」

画像1
画像2
画像3
今日の朝読の時間は、1・2年生全部の教室に、図書ボランティアが一人ずつ、読み聞かせに入ってくださいました。
それぞれが子ども達に伝えたいお話を選んで、時間いっぱい読み聞かせをしてくださいます。中には、ストリーテリングといって、お話をすべて暗記して、お話の語りをしてくだる方もおられます。
連休明けのよいスタートになりました。ありがとうございます。
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
行事
3/7 図書返却〜11日までに
3/9 外遊びの日
6年
3/11 6年生ワックス塗り

学校教育計画

危機対応マニュアル

学校だより

食育通信

公開研究会・講演会ご案内

己斐小図書室より

お便り

広島市立己斐小学校
住所:広島県広島市西区己斐上二丁目1-1
TEL:082-271-4208