最新更新日:2019/10/22
本日:count up35
昨日:107
総数:372080
子どもにとって今日が楽しく、明日が待ち遠しい学校を目指す、己斐小学校のホームページへようこそ

3年 ぐんぐん文庫

10月18日に各学級で図書ボランティアの方々からぐんぐん文庫の紹介を聞きました。
劇やクイズを交えながら、たくさんの本を紹介していただきました。夢中になっているうちに時間が過ぎ、あっという間の1時間となりました。

画像1
画像2

1年生 読み聞かせ 2

「スイミー」と「ヌチヌグスージ いのちのまつり」の2冊の絵本を読んでくださいました。
丸子様は、言葉がイントネーションや言い方で、全く違う意味になってしまうことも教えてくださいました。また、たくさん本を読み、できるだけ声に出して読んでほしいと話されました。
子どもたちは、大変熱心に聞き入り、しっかり心に残ったことや学んだことを発表することができました。図書に時間には、さっそくこの2冊を探す子がたくさんいました。
図書ボランティアの方々が、すぐに図書室に展示し、子どもたちが手に取れるようにしてくださったのが有難かったです。
これからも、たくさん本に親しんでほしいと思います。
丸子様、ありがとうございました。

画像1
画像2
画像3

1年生 読み聞かせ 1

10月11日(金)、1年生に読み聞かせの出前授業がありました。
アナウンサーとして活躍されている、丸子ようこ様が講師として来校されました。
丸子様は、NHK広島放送局の番組キャスターをされ、現在では、ラジオのDJ、CMナレーション、朗読活動、婚礼の司会等、幅広く活動されています。
子どもたちも、大変楽しみにして、わくわくしていました。

画像1
画像2
画像3

2年生 ぐんぐん文庫 2

2年生の子どもたちは、トークあり、読み聞かせあり、寸劇ありの楽しい紹介により、本の世界に引き込まれていました。
「この本、読みた〜い。」
「いつから読めるのですか。」
と、口々に話し、「ぐんぐん文庫」の本を手に取るのを楽しみにしていました。

画像1
画像2
画像3

2年生 ぐんぐん文庫 1

9月26日(木)、2年生のお話会がありました。
図書ボランティアさんによる「ぐんぐん文庫」の紹介です。
「ぐんぐん文庫」は、子どもたちが読書に親しんでほしい、自ら本を手に取ってほしいという思いで、図書ボランティアさんが企画されています。
子どもたちが興味をもってくれるような本を選び、ブックトークで紹介してくださいました。
この日のためにお仕事の合間を縫って、準備や練習をしてくださり、本当にありがたく思います。

画像1
画像2
画像3

朝の読み聞かせ 3年生

 
画像1
画像2
画像3

朝の読み聞かせ 3年生

画像1
画像2
3年生は床に座って、図書ボランティアの方の読み聞かせに真剣に耳を傾けていました。
読書をすることが苦手な児童も、読み聞かせを通して本に親しむことができます。
担任も一緒に聞くことで、感動を共有することができます。
お礼もきちんと伝えることができました。

朝の読み聞かせ 4年生

画像1
画像2
画像3
5月23日(木)、図書ボランティアの方々による朝の読み聞かせが行われました。
運動会の練習で忙しい日が続いていますが、絵本や物語の世界に浸るゆったりとした時間を過ごすことができました。
ありがとうございました。

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
広島市立己斐小学校
住所:広島県広島市西区己斐上二丁目1-1
TEL:082-271-4208