最新更新日:2019/11/12
本日:count up49
昨日:144
総数:374527
子どもにとって今日が楽しく、明日が待ち遠しい学校を目指す、己斐小学校のホームページへようこそ

今年度最後の参観日 1年生(その2)

画像1
画像2
画像3
1年生の「できるようになったことはっぴょうかい」では、様々なハプニングもありました。
練習では成功したのに、本番では何度やってもうまくいかないこともあります。
逆に、失敗例を見せるはずが成功してしまった場面も・・・
応援する子どもたちと保護者の皆様の温かな拍手と笑顔が嬉しかったです。

今年度最後の参観日 1年生

画像1
画像2
先週2月15日(金)は、低学年とルーム学級の参観日でした。
今年度最後の参観懇談となります。
1年生は、どの学級も「できるようになったことはっぴょうかい」でした。
この一年間、学校の学習の中でできるようになったことを、小グループに分かれて発表しました。計算カード、音読、こま回し、縄跳び、図工作品の紹介などなど。
ほのぼのとした楽しい発表会でした。

2月18日の給食

画像1
画像2
画像3
 麦ごはん 豆腐の中華スープ煮 わけぎの中華炒め せとか 牛乳

 今日はわけぎを牛肉・はるさめ・たまねぎ・もやし・にんじんと一緒に中華炒めにしました。
 また、今日は地場産物に日でした。
 広島県でとれたチンゲン菜を豆腐の中華スープ煮に使いました。

 児童の写真は4年生です。
 箸の持ち方いかがでしょうか。
 一生けんめい直しています。

雨の朝

画像1
画像2
画像3
2月19日(火)、久しぶりにまとまった雨が降りました。子どもたちも傘を差しての登校です。
こんな日も、地域の方は、西門と正門、正門前横断歩道の3箇所で見守りとあいさつの声かけをしてくださっています。本当にありがとうございました。
子どもたちのあいさつ運動も少し屋根の下に入って行いました。
感心したのは、低学年の子どもたちが、ちゃんと傘を巻いていたことです。手がびしょびしょになるにもかかわらず、きれいに巻いて傘立てに入れていました。
小さなことですが、当たり前のことが当たり前にできるのは素晴らしいことですね。

縄跳び頑張っています

画像1
画像2
グラウンドの端に、縄跳びの練習板が4つ並べてあります。
朝から、バンッ、バンッと威勢の良い音が響いています。
今、中学年の子どもたちを中心に、縄跳びの練習に打ち込む姿が見られます。
板の跳ね返る力を利用して、綾跳びや二重跳び、中には「はやぶさ」(綾二重跳び)などの難しい技にも挑戦しています。どんどん上達して、いろいろな跳び方ができるようになるのが楽しいようです。
めざせ、縄跳び名人!

あいさつリーダーJグループ

画像1
画像2
2月18日(月)、あいさつリーダーはJグループでした。
Aグループに始まり、これで一回りしたことになります。
ずっと順番を待っていたJグループの人たちは、張り切って挨拶をしていました。
土日明けの月曜日は、誰しも少し憂鬱な気持ちになりがちですが、そんな気分を吹き飛ばしてくれました。

もう春かな?

画像1
画像2
2月も半ばを過ぎましたが、今年はまだ積雪もなく、比較的暖かな冬となりました。
このまま季節は春に向かっていくのか、まだ半信半疑で過ごしています。
玄関には、素敵なフラワーアレンジメントが飾られ、明るい雰囲気になりました。
ピンクや黄色の花を目にすると、「春」を感じますね。

今年度最後のクラブ 5

画像1
画像2
画像3
野の花を生けるクラブは、理科室で活動しています。
最後のクラブでは、ひな飾りを作っていました。
台座を緑の葉で飾り、中央に男びな・女びなをのせます。十二単になる色紙や千代紙の重ね方や人形の顔に個性が表れていました。
今年度は、3名の方が、外部講師としてクラブの指導にご協力くださいました。心より感謝いたします。一年間、本当にありがとうございました。

今年度最後のクラブ 4

画像1
画像2
画像3
音楽室では器楽合奏をしていました。曲に合わせて、チームで練習しています。リードするのはやはり高学年。声かけは、下学年のお手本です。
体育館では、バドミントンクラブとソフトバレーボールクラブが、笑顔で活動していました。

今年度最後のクラブ 3

画像1
画像2
この冬は、比較的暖かく、雨や雪の降る日も少なく、グラウンドがしっかり使えました。
フットサル、ドッジボール、バスケットボール、ソフトボールなどのクラブが、グラウンドを仲良く分け合って活動しています。
異学年の児童がチームになり、生き生きと活動していました。

今年度最後のクラブ 2

画像1
画像2
画像3
クラブ活動の内容は、児童と相談しながら担当の教師が決めます。
身近な材料でつくれるもの、前回と違うメニューなど、工夫しています。
作り上げた子どもたちは、とても満足そうでした。

今年度最後のクラブ 1

画像1
画像2
画像3
2月14日(木)、今年度最後のクラブが行われました。
一年間の振り返り・反省をして、最後の活動を楽しみました。
端切れ布を使った小物づくり、将棋のトーナメント戦、卓球の異学年対戦など、クラブでしかできない活動を子どもたちは楽しんでいました。

2月15日の給食

画像1
画像2
画像3
 もぶりごはん 鶏団子汁 もみじまんじゅう 牛乳

 郷土食「広島県」
 もぶりごはんの「もぶる」とは広島弁で「まぜる」という意味です。
 もぶりごはんは、瀬戸内海でとれる魚介類と季節の野菜などを甘辛く煮て、具と煮汁をごはんに混ぜた料理です。
 また、「もみじまんじゅう」を取り入れました。
 
 調理写真は鶏団子汁を作っている様子です。
 1人の調理員の先生が鶏団子をあんざしに詰め、4人の調理員の先生方がつみいれて作りました。

2年生クイズ

画像1
画像2
今日の放送委員会によるクイズは2年生クイズでした。
正解する自信がある2年生。
「正解が○○だと思う人は△△(メニュー)を食べてください。」
と言われるとみんな一斉に同じメニューを食べて、正解が発表されると「いえーい!」と大喜びの様子でした。

2月14日の給食

画像1
画像2
画像3
 パインパン 牛肉と野菜のスープ煮 カルちゃん和風サラダ 牛乳

 カルちゃんというのは「カルシウム」にちなんでつけられました。
 今日はちりめんいりこ・ひじき・ほうれんそうなどカルシウムを多く含む材料を和風ドレッシングで和えました。 
 また、今日は地場産物の日でした。
 広島県でとれたパセリを牛肉と野菜のスープ煮に使いました。 

2月13日の給食

画像1
画像2
画像3
 麦ごはん さばの塩焼き ごま酢あえ 筑前煮 牛乳

 今月のテーマは「食物せんいについて知ろう」です。
 食物せんいには、腸の動きを活発にし、おなかの調子を整える働きがあります。
 また、食物せんいを多く含む食品は、かみごたえがあるため、あごの発達を助けるだけでなく、食べ過ぎをおさえて肥満の予防にもなります。
 今日は、食物せんいを多く含む麦ごはんの麦や、筑前煮のこんにゃく・れんこん・ごぼう・干ししいたけなどを取り入れました。
 

2月12日の給食

画像1
画像2
画像3
 減量ごはん みそ煮込みうどん 鶏手羽肉のから揚げ 温野菜 牛乳

 郷土食「愛知県」
 今日は赤みそを使って「みそ煮込みうどん」を取り入れました。
 こくがあり、体があたたまるうどんでした。
 また、愛知県名古屋市は、鶏肉の手羽先をから揚げにして、独特のタレをからめたものが知られています。
 給食では食べやすいように手羽中肉を使って作りました。
 大人気でとてもよく食べていました。

感嘆符 6年1組インフルエンザ等による学級閉鎖

本日2月13日(水)、6年1組は、インフルエンザ等で発熱や体調不良を訴える児童が多く、欠席者が8名となりました。
学校医や教育委員会と協議した結果、6年1組の児童は、本日早退措置をとり、給食後13時30分に下校させます。
引き続き2月14日(木)と15日(金)の2日間は、学級閉鎖となりましたのでお知らせします。(6年1組保護者の皆様は、メールの確認をお願いいたします。)
各ご家庭で、お子様の体調を十分把握され、予防と休養を心がけてください。
また、ご家庭での過ごし方に等につきましては、お子様と話し合っておいていただきますようお願いします。

あいさつリーダーGグループ

画像1
画像2
2月13日(水)、今日はあいさつリーダーGグループの日です。
7時50分から、元気なあいさつの声が響きました。
当番の日にあいさつ運動ができなかった人も、自分の立てる都合のよい日に立っています。
今日は大人数で頑張っていました。

あいさつリーダーによる朝のあいさつ運動

己斐小学校では、1月にあいさつリーダーの募集を行い、2月から朝のあいさつ運動を行っています。
1年生から6年生までの全てのクラスから「あいさつで小学校をいっぱいにしたい」と200名近い児童の立候補がありました。リーダーの児童達は、胸にバッチをつけ、とても誇らしそうです。また、リーダーさん達の大きなあいさつに、他の児童のあいさつの様子もずいぶん変わってきました。今は、まさに「あいさつ」であふれる己斐小学校です!

画像1
画像2
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
広島市立己斐小学校
住所:広島県広島市西区己斐上二丁目1-1
TEL:082-271-4208