最新更新日:2021/01/18
本日:count up22
昨日:142
総数:440945
子どもにとって今日が楽しく、明日が待ち遠しい学校を目指す、己斐小学校のホームページへようこそ

9月13日の給食

画像1
画像2
画像3
 小型パン いちごジャム カレーうどん ハムと野菜のソテー ぶどう 牛乳

 世界のぶどうの中で一番たくさん作られているのが、ぶどうです。
 その半分以上は、ワインにされますが、日本では生でそのまま食べることが多いです。
 粒が小さく種のないデラウェア、大粒で甘みの強い巨峰やピオーネ、色が緑でさわやかな味のマスカットなど、いろいろな種類があります。
 今日は、甘みが強く種のないニューベリーAを取り入れました。

 「カレーうどん、うま〜い!!」と言ってくれた元気な児童。 
 「めちゃくちゃおいしいです!」の声をたくさん聞くことができました。

9月12日の給食

画像1
画像2
画像3
 ごはん うま煮 酢の物 牛乳

 うま煮という名前の由来は「旨味」であり、具材の旨味が煮こむことで合わさり、絶妙な味つけになることから「うま煮」と呼ばれるようになりました。
 給食室で作る煮物は、たくさんの材料を煮こむので、いろいろな味が出て、とてもおいしく出来上がります。
 今日は、鶏肉・さつま揚げ・生揚げ・じゃがいも・こんにゃく・だいこん・にんじんでうま煮を作りました。

2年生、4年生、6年生 参観日

画像1
画像2
画像3
ペア学年の2年生と4年生は、合同ドッチボール大会を行いました。4年生はとったボールを2年生に渡していました。お兄さん、お姉さんらしかったです。6年1組と3組は算数でした。習ったことを使って課題を解決していく学習でした。6年2組は道徳の授業でした。ロールプレイ(役割演技)をするなかで気持ちを考えていきました。どのクラスもじっくりしっかり取り組んでいました。

9月11日の給食

画像1
画像2
画像3
 ビーフストロガノフ ビーツのサラダ 牛乳

 姉妹都市献立「ボルゴグラード市」
 代表的なロシア料理の一つにビーフストロガノフがあります。
 食べることが大好きだったアレキサンダー・ストロガノフ伯爵が考え出したといわれています。
 今日はキャロットピラフの上にかけて食べました。
 また、サラダにビーツを取り入れました。
 ビーツは、赤カブに似た野菜で、さとうだいこんの仲間です。
 ロシアではビーツを具だくさんのスープに入れた「ボルシチ」という料理もよく食べられています。 

9月10日の給食

画像1
画像2
画像3
 麦ごはん ホキのかわり天ぷら ひじきの炒め煮 かきたま汁 牛乳

 料理のうま味をだすために欠かせないのが「だし」です。
 今日のひじきの炒め煮とかきたま汁のだしは、昆布とかつお節からとっています。
 昆布は水につけておき、火にかけ沸騰する直前に取り出します。
 そしてかつお節を入れて沸騰したら火を止め、沈むまで待ちます。
 少し手間がかかりますが、給食では天然の素材でだしをとっています。

 今日から1年生が配食準備をはじめました。
 おぼん・食器・食缶とどれも重たいですが、協力して運びました。
 おたまやしゃもじを使っての配食も手際よく行うことができました。
 おうちでお手伝いをしているそうです。

 

背筋をのばして

画像1
授業が終わり、あいさつをするときの様子です。背筋をすっと伸ばして「ありがとうございます」と言い、頭をさげました。けじめのある態度は見ていて気持ちが良いです。

「ふるさと応援私募債」発行記念贈呈式 1

「地域の子どもたちを応援する」という趣旨の「ふるさと応援私募債『学び舎』」という制度を利用し,有限会社綜合紙器様,伊予銀行様から,木琴と茶釜のご寄付をいただくことになりました。
9月6日(木),その贈呈式が行われました。
綜合紙器社長 佐々木様から目録をいただいた後,6年生代表児童が,お礼の言葉を述べました。
「茶がまが新しくなると,今後の茶道クラブの活動が楽しみです。」
「新しい木琴で演奏できると思うとわくわくします。」
感謝の気持ちが伝わってきました。
画像1
画像2

「ふるさと応援私募債」発行記念贈呈式 2

画像1
画像2
今回ご寄贈いただいた木琴と茶がまを,子どもたちの教育活動に最大限活用させていただきます。
ご寄付くださいました綜合紙器様,伊予銀行様,己斐小学校の子どもたちがよりよい環境で学習できるよう応援してくださり,本当にありがとうございました。

9月7日の給食

画像1
画像2
画像3
 麦ごはん マーボー豆腐 中華サラダ 冷凍みかん 牛乳

 中華サラダのドレッシングは、酢・しょうゆ・さとう・ごま油・塩をしっかり混ぜて給食室で手作りしました。
 仕上げにすった白いりごまも入っているので、風味もよくさらにおいしくなります。
 給食では、中華ドレッシングの他に、フレンチドレッシングや、和風ドレッシングも手作りしています。
 
 児童の写真は4年生です。
 4年生は協力してすばやく準備ができています。
 また、箸の持ち方もよく、よい姿勢で食べていました。

おはようございます

画像1
画像2
朝の風景です。写真のように立ち止まって丁寧におじぎをしてあいさつをする子どもたちがいることに毎日感激しています。朝から心がぽかぽかします。

9月6日の給食

画像1
画像2
画像3
 黒糖パン さけのレモン揚げ ベーコンポテト コーンスープ 牛乳

 今日はさけにでんぷんをつけて、油で揚げ、レモン果汁の入ったたれをからめた、さけのレモン揚げを作りました。
 「今日の給食大好き〜!」と話してくれた3年生。
 残食はなく、とてもよく食べていました。
  

9月5日の給食

画像1
画像2
画像3
 麦ごはん 肉じゃが 野菜炒め 牛乳

 今日は肉じゃがに糸こんにゃくを取り入れました。
 糸こんにゃくはおなかの中をそうじする食べものです。
 広島市では佐伯区湯来町の特産品です。
 また、野菜炒めに取り入れたピーマン・太もやし・小松菜も広島県産でした。

 児童の写真はごはん粒を上手に取っているところです。
 すべての食べ物に感謝していただきました。
 

掃除時間

画像1
画像2
己斐小学校では、掃除時間に音楽が流れます。子どもたちは音楽が終わるまで時間いっぱい掃除をします。もくもくと掃除をする姿は美しいです。

9月4日 臨時休校のお知らせ

画像1
9月4日(火)は、午前7時の時点で、台風21号の接近による暴風警報が発表されています。
本日は、臨時休校となります。
不要不急の外出は避け、ご家庭で安全に過ごすよう、ご指導ください。

9月3日の給食

画像1
画像2
画像3
 ビーンズカレーライス フルーツミックス 牛乳

 今日はカレーライスに大豆を取り入れました。
 大豆はたんぱく質が多く含まれているので「畑の肉」と呼ばれています。
 大豆に含まれるイソフラボンという成分は、骨がスカスカになり、もろくなる「骨粗鬆症」という病気を防ぐ働きがあります。

 夏休み明けてはじめの給食でした。
 大豆を苦手な6年生の児童が「大豆が17個入っていたけど、全部食べました。」と話してくれました。
 17個も入っていたことも驚きましたが、成長を感じました。
 
 全体を通して残食は少なく、とてもよく食べていました。
 

4年生〜空気と水〜

画像1
画像2
袋に空気を集めました。

6年生 家庭科〜計画を立てて作ろう〜

画像1
三つ折をしてマチ針を使って留めました。

2年生 水泳

画像1
画像2
画像3
だるま浮き 大の字浮き の記録会に向けて練習をしました。

先生が前に立たれると手を挙げて聞く姿勢をとっています。

野外活動〜解散式〜

画像1
画像2
画像3
天候に恵まれて3日間過ごすことが出来ました。
野外活動を通して一日ずつ成長していった子どもたち。
「協力・ルール・挑戦・絆・感動」を忘れずにこれからの学校生活に期待しています。

野外活動〜おかえりなさい〜

画像1
画像2
画像3
おかえりなさい。
疲れていても笑顔をしっかり見せてくれました。
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
広島市立己斐小学校
住所:広島県広島市西区己斐上二丁目1-1
TEL:082-271-4208