最新更新日:2020/01/27
本日:count up64
昨日:51
総数:381704
子どもにとって今日が楽しく、明日が待ち遠しい学校を目指す、己斐小学校のホームページへようこそ

ぐんぐん文庫完成

画像1
画像2
画像3
2年生の廊下にぐんぐん文庫のディスプレーが完成しました。
借り出しできるのは、来週からだそうです。
選書は怪傑ゾロリシリーズなど、読みやすい本が中心になっています。
読書から離れそうな不読傾向の児童向きの本を中心に設定されています。
本っておもいしろいんだよ!
そんな気持ちにさせる本を中心にされています。

本校は平成27年「基礎・基本学力調査」の結果
「1ヶ月に何冊くらい本を読んでいますか。」の読書量調査において
○11冊以上と答えた児童  H27 24.6%(H25 14.1%)
○読んでいないと答えた児童 H27 11.4%(H25 11.1%)
 このような結果が出ています。
 たくさん読んでいる児童が4人に1人となったことは素晴らしいことです。
 現在、不読傾向の児童は0.3ポイントですが増加しています。
本校では、朝読書は毎日しています。
週10分X5日X4週=200分(3時間20分間)
毎日の積み重ねはとても大切だと思っています。
それでも、一冊も読んでいないという児童が10〜11人いることになります。
ぐんぐん文庫は不読傾向の児童に本に親しませる一つのよい方策と思っています。

ぐんぐん文庫

画像1
画像2
画像3
今度はぐんぐん文庫が2年生のフロアにお引っ越しです。
ぐんぐん文庫は図書ボランティアによる私設文庫です。
図書ボランティアによる私設文庫はそうあるものではありません。
己斐小ってすごいです。

己斐児童館です。

画像1
画像2
児童館に遊びに来る子たちは、ちょっとした変化も「スゴーイ!」「おもしろいっ!!」と、すぐ見つけてくれて、話をしてくれます。
この日は、キレイな飛行機雲でした。
3年女子たちのみーつけた!です。

いつも指導員の方がメールで送ってくださるブログです。学校でhpにアップしています。
子ども達の歓声が伝わってくる写真です。
忙しさに忙殺されて、自然の美しさに感動する心を忘れていました。

その感性を一瞬取り戻したような気持ちがしました。
子ども達と一緒に見たかったなと思いました。

一緒にこの写真を撮影された指導員の方の子ども達に対する愛情とステキな感性を感じます。いつも素敵なブログの投稿をありがとうございます。

ありがとうございます。





1年生と年長さんの交流会〜どんぐりごま

画像1
画像2
「どんぐりごま」のコーナーです。
子ども達の写真が撮れてなくて残念。たくさんコマを作ってました。張り切って遊ばしてあげているお兄ちゃんお姉ちゃん達でした。よく頑張りました。

1年生と年長さんの交流会〜どんぐりめいろ

画像1
画像2
画像3
「めいろあそび」コーナーです。
迷路を上手に作りました。年長さんにやってもらいます。
迷路板をしっかり支えてあげて、やさしいと!うまくいったら大拍手です。

1年生と年長さんの交流会〜やじろべえ

画像1
画像2
画像3
「やじろべえ」のコーナーです。
まずは説明をちゃんとして!しっかり聞いてくれました。
さあお手本を見せます。大変ユーモラスなお手本です。
年長さんがやじろべえをして、バランスがとれているカウントを1年生がします。
みんなで声をそろえてチームワークのいいこと。
「い〜ち。に〜い。さ〜ん。・・・・ひゃく。」
なんと100まで数えられて大拍手です。

1年生と年長さんの交流会〜さかなつり

画像1
画像2
画像3
「さかなつり」コーナーです。
なんとひっつきもっつきは釣り針になっています。全部秋がテーマの遊びコーナーです。
園長先生もいっしょにやってくださいました。
裏方でひもが外れたのを一生懸命直している子もいます。がんばってるね。縁の下の力持ち。こんな姿がうれしいですね。

1年生と年長さんの交流会〜まつばずもう

画像1
画像2
画像3
このコーナーは「トントン相撲」です。松葉が力士になります。
説明も上手!年長さんも上手に聞いてくれます。
松葉がすぐに倒れたり、動かなかったりしますが、お兄ちゃんがこれならいいかもよってアドバイスしてくれます。さすがお兄ちゃんです。

1年生と年長児の交流会〜マラカスあそび

画像1
画像2
画像3
ここのコーナーは「マラカスあそび」です。
1年生が鍵盤ハーモニカで演奏する曲に合わせて、年長さんはジャカジャカジャカジャカ、マラカスをリズムよく鳴らします。
いっしょに演奏して本当に楽しそうです。

1年生と年長さんの交流会〜けんだまきょうしつ

画像1
画像2
画像3
今日は1年生は朝から大変張り切っています。
己斐みどり幼稚園と己斐保育園の年長組さんが遊びにくるんです。
1校時から、体育館に遊びコーナーをつくりました。遊びコーナーは全部で8つ。
生活科で遊びの準備をしてきました。どれも子ども達の思いがつまっています。

ここのコーナーは「けんだまきょうしつ」です。
紙コップにくるっとまつぼっくりが入れられたらいいですね。

1年生の挨拶運動

画像1画像2
おはようございま〜す。元気なこえがこだまします。己斐小応援隊の方も元気をもらうと言ってくださいます。


ブーゲンビレア

画像1
学校の近くの方がいつもお花をくださいます。
ありがとうございます。
環境は人を育てるといいます。玄関のお花はいつもありがたいです。


己斐小クイズの解答〜己斐小学校の校章です。

画像1
ご覧のように、鯉が二匹描かれています。


12月1日の給食

画像1
牛乳 麦ごはん かきの土手鍋風 くわいのから揚げ
広島菜漬 みかん

広島県はかきの生産量が日本一です。かきの土手鍋は鍋の内側にみそを
ぬり,かきと豆腐や野菜を煮る料理で,広島県の郷土食です。
また,今日は地場産物の日です。広島県で作られたくわいを使ってい
ます。 くわいは,くちばしのような形をした芽が出ていることから,
「めでたい」と縁起をかつぎ,正月料理によく使われる野菜です。広島県
福山市ではくわいがたくさん作られています。

くわいの皮は,揚げる前は青っぽい色をしています。福山市の新涯地区
では,くわいが「畑のサファイア」と呼ばれるそうです。
今の時期はスーパーにSサイズのくわいが出回っているので,ご家庭でも
ぜひ作ってみてください。水気をきって低温の油で素揚げにし,熱いうち
に塩をまぶすだけです。
画像2

己斐小クイズ〜!

画像1
己斐小をより知っていただくために、己斐小クイズをHPにアップすることにしました。
低学年の子が先生からクイズを出されたようで、「校長先生は第何代の校長先生ですか?」と聞かれたことがあります。コミュニケーション力を育てる一助になっているようです。


第1問 己斐小は今年で創立何年でしょうか。

第2問 学校ができたころ、己斐小という名前ではありませんでした。何という名前だったでしょう。

第3問 校章には生き物の絵が描かれています。何の絵でしょう。


解答
第1問 今年で143年目になります。創立は明治6年7月1日です。
第2問 日彰館 己斐地区は佐伯郡己斐村字西と呼ばれていました。
第3問 鯉の絵です。2匹描かれています。

己斐小昭和22年卒業生が来られました。

画像1
画像2
東京から自分の通った小学校を見たいと奥様とご一緒にお出でになりました。
ご主人様は、己斐小昭和22年にご卒業された方です。
上海から引き揚げてご両親の故郷己斐に来た時は5年生だったそうです。
一番に己斐小の原爆の慰霊碑に行かれました。
校長室では、卒業する時の校長先生真木賢三校長先生のお話や卒業証書や記念写真も見せてくださいました。旭山神社のふもとにあった家の様子や源左衛門橋なども行かれ、撮影した写真も見せてくださいました。

己斐小は今年創立143年目です。
卒業生は、現在15,408名です。
心のふるさとと思ってくださるようによい学校にしたいと思います。
本当にありがたいなあと思いました。(BY校長)

狂言ワークショップ

画像1
画像2
画像3
今日のワークショップには4年から6年の約330名が参加しました。4
始めに、礼の仕方、すり足の仕方等、教えていただきました。
次に、狂言「蝸牛」の中の山伏と太郎冠者の謡の説明を聞いた後、実際に全員でやってみました。
ユーモラスな動きと楽しい謡いを体育館いっぱいに広がって全員でやらせていただきました。うまくいって子ども達はうれしそうでした。

「雨も風もふかぬにでざかまうちわろう 雨も風もふかぬにでざかまうちわろう」
今日覚えたこの謡は2月の本公演の時には子ども達も参加させていただくことになっています。

狂言ワークショップ

画像1
画像2
画像3
平成27年度「文化芸術による子供の育成事業(巡回公演事業)」に己斐小は毎年応募しています。昨年は「津軽三味線」、今年は「狂言」です。
この文化庁主催の公演は大変素晴らしいものです。
本公演の前に、ワークショップ(参加型学習会)があります。
今日がそのワークショップの日です。
狂言はどういうものか、「蝸牛」という狂言を見せていただきました。

本日お迎えした講師の皆さん
○深田博治さん ○岡 聡史さん ○中村修一さん ○飯田 豪さん
万作の会の狂言師の方々です。人間国宝野村万作に師事されています。
話術も巧みでお話を興味深く聴きました。

己斐児童館です。

画像1
12月の「じどうかんだより」です。伝統文化教室では、おなじみの高田実子先生とクリスマスにちなんだお花で「いけばな」をしましょう!高田実子先生は己斐小のクラブでも、野の花を生けるクラブでお世話になっています。

先着30名までです。まだ、人数によゆうがあります。

早めに申し込んでくださいね!



己斐児童館です。

画像1画像2
小さなリースからクリスマスツリーをのぞくと、光がキラキラ!
「ステンドグラスみたい」と、作った男の子が声をあげるほどキレイなクリスマスツリーに変身するのです。

万華鏡のように、リースをまわしてみてくださいね!



    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
行事
3/9 外遊びの日
6年
3/11 6年生ワックス塗り

学校教育計画

危機対応マニュアル

学校だより

食育通信

公開研究会・講演会ご案内

己斐小図書室より

お便り

広島市立己斐小学校
住所:広島県広島市西区己斐上二丁目1-1
TEL:082-271-4208