最新更新日:2020/01/17
本日:count up5
昨日:61
総数:380906
子どもにとって今日が楽しく、明日が待ち遠しい学校を目指す、己斐小学校のホームページへようこそ

今年初めての雪

画像1画像2
登校の道は雪が積もっていなくても、学校につくと運動場は雪で真っ白です。子供たちは歓声をあげていました。

「聞き方名人を育てる!」担任の決意

画像1
ある先生の学級通信の文章を紹介します。

給食時間に療育学級の中学校区の交流会の様子についてのビデオ放映をしました。
給食を食べる手が止まるほど夢中になって見ていました。
この時、良いものに触れると子どもたちは、ひきつけらるのだなと思いました。
とても良い鑑賞の仕方でした。
来年の目標が1つ、決まりました。
子どもたちがここまで、聞いてくれる話、話し方ができるよう頑張ります。
みんなも明日の朝会で、聞き方名人を目指しましょう!!

「子どもたちが、聞いてくれる話、話し方ができるよう頑張ります。」
これは若い担任の今年の決意です。

対話学習

画像1
画像2
画像3
1時間の授業の中に、対話の活動を入れて、意見交換をすることが多くなりました。
その効果はさまざまにありますが、隣の友達とうまく意見交換ができるようになるために、対話スキルの学習を帯時間などで行っています。
友達との対話は楽しいという気持ちをもつことが第一です。
今回の対話のお題は「ふゆやすみビンゴ」です。

急に冷えてきました。

関東地方では積雪が見られたということで、いよいよ冬本番です。

本日、インフルエンザ罹患第一号の児童がでました。いよいよ流行の兆しかもしれません。
ご家庭でも、帰宅したらすぐの「うがい・手洗い」をよろしくお願いします。
また、熱っぽいようでしたら、潜伏期の可能生もあります。
様子をよく見た上で、登校させてください。よろしくお願いします。

年賀状は日本のよい習慣です。

画像1
校長室の前にいただいた年賀状を掲示していると、子ども達も見てくれています。
数々の年賀状をありがとうございました。

1月15日の給食

画像1
牛乳 ごはん さばの竜田揚げ 温野菜 けんちん汁

さばは日本で古くから食べられている代表的な魚です。さばのような背中の青い魚を「青魚」と呼びます。青魚には「ドコサヘキサエン酸」や「エイコサペンタエン酸」という質のよいあぶらが含まれていて,血液をさらさらにしたり,脳の働きを活発にしてくれたりします。
さんまやあじも,このあぶらを含んでいます。

今日は5年4組の訪問給食でした。ゲストの先生から楽しいクイズがありました。担任の先生からは,小学生の時の給食時間のアクシデントのお話があり,とても盛り上がりました。

長なわ週間〜今日で終わり2

画像1
画像2
画像3
長なわとびは、チームワーク・やさしさ・我慢強さ・目標にむかってがんばるなど、そんな気持ちを育むと思います。

今日は、己斐小応援隊の方が校内パトロールに来てくださる日でした。
中には、縄をまわす役をしてくださったり、一緒に数を数えたりしてくださったり、子ども達に温かく応援をしてくださいます。

来週からは学年ごとで長なわ大会を行います。

長なわ週間〜今日で終わり

画像1
画像2
画像3
3日間の縄とびチャレンジ週間が終わりました。
23学級、それぞれ2チームずつ、46本の縄が一斉にまわる様は迫力があります。
3分間の計測時間や縄を回し始めるタイミングなど指示する先生の号令をしっかり聞いて、全校で取り組みました。ますます子ども達の心に火がついたようです。

1年生〜正月カルタ

画像1
画像2
画像3
児童玄関に掲示してあるカルタです。絵札と読み札のかわいらしいこと!

児童玄関の掲示〜1年生

画像1
画像2
1年生は生活科で「かるたづくり」を学習しました。
その一部を掲示に使っています。かわいらしい掲示になりました。
参観日にはどうぞご覧ください。

低学年の朝の読み聞かせ会

画像1
画像2
画像3
昨日は、低学年の読み聞かせがあり、図書ボランティアの方がお一人ずつ、学級に入ってくださいました。
時期にあう干支に関する絵本や家族の温かさを感じるほのぼのとした絵本、登場人物が知恵を働かせてがんばる絵本など、よい絵本を読み聞かせしてくださいました。
1月になって、低学年は聴く力が育ってきており、静かにお話を聴いていました。

絵本の読み聞かせは、お話の世界にひたるだけでなく、集中力や聴く力、想像力を育てます。子ども達の姿を見て、ますますその思いを強くしています。

教科研究会国語科〜1年1組がんばる!

画像1
画像2
画像3
広島市公立小学校では、教員研修のために、年間6回の研究会をもっています。
市内一斉に全教員が、各専門としている教科ごとの会場校に移動して研修をします。

1月14日(木)は、今年最後の教科研究会でした。
本校では、国語科研究の会場校を受けました。
授業の様子を観察していただいて、その後協議会をもちます。
50人を超える西区・佐伯区3ブロックの先生方が来られました。
授業を引き受けた岩村教諭は、スイミーの授業をしました。
もちろん子ども達が日頃の学習を生かして、がんばってくれたのはいうまでもありません。
大勢の先生方に囲まれて授業を受けるのは初めてのことです。緊張したことでしょう。
大きな自信につながればと思っています。

本校では12月4日にも公開研究会を全学年1学級の公開で実施しました。
公開学級でない学級は事前授業研をして校内での公開をしています。
岩村学級だけは、今日の研究会のために、スイミーの学習を控えていました。
子ども達は大変立派でした。よくがんばりました。
指導助言をいただきました、亀崎小学校の和田麻里子校長先生にもたくさんほめていただきました。和田校長先生、ありがとうございました。

ズッコケ三人組

画像1
画像2
那須 正幹(なす まさもと)さんは、己斐小学校の卒業生です。
西広島駅界隈には、お話のモデルになったお店がたくさんあります。
己斐小学校もお話の花山小学校のモデルになっています。
西広島駅には、三人組の石像があります。今は青のマントを羽織っています。

ズッコケ三人組のホームページはこちらから
http://www.poplar.co.jp/zukkoke/

長なわチャレンジ

画像1画像2
クラスの記録の記録が始まりました。水色のカードが記録が更新されるたびに上へ上へ貼られていきます。

1月14日の給食

画像1
牛乳 パン りんごジャム カリフラワーのクリーム煮 
カルちゃん和風サラダ

カルちゃんという名前は,骨や歯を作るのに必要な栄養素「カルシ
ウム」にちなんでつけられました。ちりめんいりこ,ひじき,小松菜
など,カルシウムを多く含む材料で作ったサラダです。
今日は和風ドレッシングでさっぱりと和えています。成長期の子ども
たちにぴったりのサラダです。

今日は5年1組の訪問給食でした。教頭先生に話を聞く姿勢がとても
いいと褒められていました。

カリフラワー,じゃがいも,玉ねぎ,小松菜,キャベツ… 今日は
たくさんの野菜があったので,給食室は洗ったり切ったり朝から大忙し
でした。
画像2

CRT標準学力調査

画像1
画像2
画像3
昨年から実施しているCRT標準学力調査を全学年実施しました。
国語・算数の2教科を行っています。
本日の欠席者については、別途実施する予定でいます。
ご家庭には、2月末〜3月初めに、個人票でお返しします。
実施している時間帯、皆真剣に問題に取り組んでおり、学校は静寂に包まれていました。

長なわ大会に向けて

画像1画像2
朝8時、これまではドッジボールをしているがループがたくさんありました。
今日は、長なわの練習をしている様子が見られます。
いよいよ子ども達の心に火がつきはじめたようです。
特に中学年のようです。

1月13日の給食

画像1
牛乳 ふわふわ丼 おかかあえ みかん

今日は地場産物の日です。広島県でとれたみかんを使っています。
みかんは広島県の瀬戸内海の島でたくさん作られています。一年中暖か
くて,雨の降る量が少なく,台風の影響もあまり受けない瀬戸内海の
島は,みかんの栽培にとても適しています。
みかんには、病気から体を守ってくれるビタミンCがたくさん含まれて
います。

ふわふわ丼には豆腐が入っていて,卵でとじています。仕上がりが
ふわっとします。
画像2

年長児の学校見学と交流会3

画像1
画像2
画像3
体育館での交流会です。
「じこしょうかい」「テレパシーゲーム」「じゃんけんれっしゃ」がプログラムです。
先生の進行でどんどん進みました。
「じゃんけんれっしゃ」では、楽しさは最高潮になり、みんなごちゃ混ぜになりました。
年長さんが先頭の機関車になって、じゃんけんをする時には、五年生が大声援を送ります。勝てば大喜びする五年生。
最終的に機関車になったのは、己斐みどり幼稚園の女の子でした。これには、みどり幼稚園の先生が大喜びされました。
園児も小学生も先生達も笑顔いっぱい、拍手いっぱいの交流会になりました。
来年四月には、みな一年生です。己斐小学校に進学する子ども達ばかりではありませんが、小学校ではみなさんの入学を楽しみにしています。

小学校では、いよいよ五年生も最高学年になる自覚をもってもらいたい時期になります。
3月1日には、児童会活動として「六年生を送る会」を開催します。これも五年生企画の大切な会です。
もちろん卒業式には、在校生を代表して式に列席します。
一つ一つの行事を竹の節のように、子ども達は大きく成長していくと思います。
そんな実感を得た今回の交流会でした。
すばらしい六年生になってくれると確信をもつことができました。

年長児の学校見学と交流会2

画像1
画像2
画像3
一年生の授業参観が終わりに近づいて来た時、廊下には五年生がずらりとせいぞろいしていました。
学校見学と交流会のためです。一年生が大変張り切っていたように、五年生も張り切っていました。六年生になったら、給食・掃除・遠足など、ず〜とお世話にしていくのです。
「お世話」する自覚が最高学年の自覚につながります。
五年生の先生達もこの企画は来年への橋渡しのために、大変重要視していましたので、綿密な計画で臨みました。
学校見学は校舎のいろいろなところを案内しました。
給食室の前を案内した時は、「おいしそうなにおい」がしてきました。五年生は「いいにおいでしょ。ここで給食を作っているんだよ。給食はおいしいからね。」と言っていました。
理科室では、剥製の展示にちょっとびっくりしたでしょうか。
幼保の先生方から「いつもと表情が全然ちがいます。」と大きなお兄さん達に手をひかれて進む様子をほほえましく言われました。
小学校の先生達も、腰を折って話しかける様子に感心して「すごくがんばってます!すばらしい。」と言っていました。
学校見学のゴールは体育館です。いよいよ交流会の始まりです。
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
行事
3/9 外遊びの日
6年
3/11 6年生ワックス塗り

学校教育計画

危機対応マニュアル

学校だより

食育通信

公開研究会・講演会ご案内

己斐小図書室より

お便り

広島市立己斐小学校
住所:広島県広島市西区己斐上二丁目1-1
TEL:082-271-4208