最新更新日:2019/11/19
本日:count up72
昨日:131
総数:375216
子どもにとって今日が楽しく、明日が待ち遠しい学校を目指す、己斐小学校のホームページへようこそ

学校朝会〜作文発表

画像1
画像2
6年生の発表に続いて、社会を明るくする運動作文コンテストで優秀賞を受賞した児童の作文発表をしました。全校児童が皆、真剣な表情で聴き入っていました。

「社会を明るくするためには、自分の心を強くしないといけないと思いました。心が強くなれば明るくなります。逆に、いじわるをする人の心は暗いと思います。社会を明るくするために、一人一人、自分自身が努力をしないといけないと思います。」
最後の主張はこのようにしめくくりました。大変立派です。

学校朝会〜6年生の合奏

画像1
画像2
画像3
明日は高学年の参観懇談会です。そこで、毎年恒例の6年生さよならコンサートがあります。・・・・その前に、学校朝会で全校児童への披露がありました。
さすが、6年生。
迫力のある合奏に、下学年の子供達は息をのむように鑑賞していました。
素晴らしい発表です。明日が楽しみです。
 1組 スター・ウオーズ (オ:小文字)
 2組 ミッション・インポッシブル
 3組 バック・トウー・ザ・フユ−チャー(ウ・ユ:小文字)

学校朝会

画像1
画像2
画像3
昨日は学校朝会をもちました。全校児童の聞く態度・集合の態度がすばらしくて、成長を感じました。
〇6年生の合奏
〇全校合唱
〇優秀作文の発表
〇交通安全に関わる注意

文化の祭典(展示の部)

画像1画像2
己斐小学校からも出展しています。
習字は校内審査をして、4年生以上の学年から1作品ずつ。図画は2年生から6作品を出品しています。

文化の祭典(展示の部)

画像1画像2
アステールプラザギャラリーにおいて、広島市小学校児童の絵画と習字の展示が行われています。
連日、子供(孫)の作品を見ようと大勢の方が見に来られています。
29日月曜日まで9時から5時まで、鑑賞ができます。最終日の月曜日は4時までの展示となりますので、お気をつけください。作品については写真撮影も出来ます。

2月25日の給食

画像1
牛乳 黒糖パン クリームシチュー 海藻サラダ

今日のクリームシチューは,どのように作っているのでしょう?まず
白ワインにつけておいた鶏肉を炒め,たまねぎやにんじんなどの材料を
加えて,さらに炒めます。次に水を加えてやわらかくなるまで煮て,
調味料を入れます。そして,給食室で作ったホワイトソースを加え,
仕上げにパセリを入れてできあがりです。

手作りのホワイトソースを加えて,濃厚なクリームシチューに仕上がり
ました。今日は冷えるので,体が温まることでしょう。
画像2

2月24日の給食

画像1
牛乳 ごはん まぐろの揚げ煮 けの汁 りんご

「けの汁」は,青森県津軽地方の代表的な郷土料理です。大根やわらび
などの山菜,凍り豆腐,油揚げなどを細かく刻み,豆と一緒に煮て,
みそで味つけしたものです。名前の由来は,白い粥にそえて食べる汁
粥にかけて食べる汁という意味から粥の汁がなまって,「けの汁」に
なったといわれています。一年間の家族の健康を願って食べられます。

ひき割り大豆や山菜などが入って食べ慣れないから,残るのではないか
と調理員さんが心配していましたが,…ちょっと残ってしまいました。
画像2

3年生図工

画像1画像2
「まほうのとびらをあけてみると」
とびらをあけると、何があるか。とても楽しみです。とびらの形も工夫しています。

4年生の図工

画像1画像2
多色刷り版画です。ダイナミックな構図におどろきます。

中学年参観懇談会〜3年生「一年間で成長したことを発表しよう」

画像1
画像2
画像3
3年生は国語や音楽を中心に成長したことの発表をしました。
音読発表は特に力を入れていた3年生なので、グループで読むところを分けて音読で物語を表現しました。学級によっては、合奏や初めて習ったリコーダー、できるようになった二重跳び、ローマ字など様々子供の発想を生かして発表会が行われていました。

1年生参観懇談会

画像1
低学年の参観懇談会でインフルエンザで学級閉鎖であった学級が、今日参観懇談会を実施しています。明るくハツラツとした一年生の歌や発表、司会等は大変かわいらしかったです。一年間の成長は目をみはるものがあります。2年生になるのはもうすぐです。

中学年参観懇談会〜4年生「1/2成人式」

画像1
画像2
画像3
4年生は1/2成人式を行いました。
一人一人が自分の成長と夢を発表しました。
キロロの「未来へ」の合唱を子供達と保護者みんなでした時は、涙ぐんでおられる保護者もたくさんおられました。わが子の大きな成長ぶりを感じられたことでしょう。
誕生からの10年間でこんなに大きく心も体も成長した子ども達です。
これからの10年間の方がもっとたくさんのドラマがあることでしょう。
保護者のみなさん、がんばってください。もちろん子供達も。
己斐の未来・広島の未来・日本の未来はあなたたちにかかっています。
1/2成人式おめでとう!

2月23日の給食

画像1
牛乳 豚丼 れんこんのきんぴら いよかん

いよかんは,山口県の「穴間」というところで発見されたので「あなとみかん」と呼ばれていました。その後,昔の「いよの国」と呼ばれていた今の愛媛県でたくさん作られるようになったので「いよかん」と呼ばれるようになりました。
みかんが少なくなる2月ごろ多く出回ります。

今日は立派な岩国れんこんが届きました。シャキッとした歯ごたえに仕上げました。
画像2

インフルエンザの発生状況について

梅の花が開き、寒さも少しずつゆるんできたようです。
2月22日(月曜日)の時点で、本校のインフルエンザによる欠席者数は20名を切りました。
一時期に比べるとぐっと減りましたが、発熱等による病気欠席が30数名あり、子どもたちの様子を気をつけて見守っていきます。
ご家庭でも、お子様やご家族の健康管理を引き続きよろしくお願いします。

第65回社会を明るくする運動〜作文・標語コンテスト優秀作品発表会

画像1画像2画像3
2月20日(土)、西区更生保護サポートセンターにおいて、社会を明るくする運動作文・標語コンテスト優秀作品発表会が開催されました。
このコンテストには、毎年、西区全小学校の5・6年生と中学生が応募しています。今年は、1343作品の応募があったそうです。その多くの応募の中から、己斐小学校の5年生が、優秀賞・西区推進委員委員長賞を受賞しました。
作文の題は、一人一人がすべきこと。
社会を明るくするためには、自分自身の心を強くしなければいけない。心が強くなれば明るくなる。社会を明るくするために、一人一人自分自身が努力をしないといけないと堂々と作文を披露しました。

2月22日の給食

画像1
牛乳 麦ごはん みそおでん 酢の物 ヨーグルト

おでんは昔「田楽」といわれ,豆腐を三角や四角に切って串にさし,
火にあぶってみそをつけて食べていました。その後,こんにゃくや野菜
も同じ方法で食べられるようになり,江戸時代の終わり頃になると焼く
のではなく煮込むようになりました。
今日は,赤みそで煮込んだ「みそおでん」です。

己斐児童館です。

画像1画像2
そして、頼もしい5、6年生の仲間たち!
盛り上がって楽しい大会になりましたね。
仲間ってすごーくステキ!!って、感じた時間でした。ありがとう!!

己斐児童館です。

画像1画像2
たっきゅう大会での盛り上がりを見せたのは、5,6年生!
かなり前から、遊びに来ては、仲間同士で楽しんでいたたっきゅうでした。
ボランティアで教えてくださった中野謹次郎先生!
子どもたちのために、熱心に教えてくださってありがとうございます!
「楽しいたっきゅう」を引き続きよろしくお願いいたします!

己斐児童館です。

画像1画像2
3,4年生の部。
とても白熱した戦いで、見ているほうも熱くなっています。
本人たちも、深呼吸を何度もしながら、サーブに集中!

己斐児童館です。

画像1画像2
18日(木)たっきゅう大会が行われました。
いつも練習頑張っていた人、チャレンジできた人、様々な人が腕を競い合いました。



    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
行事
3/7 図書返却〜11日までに
3/9 外遊びの日
6年
3/11 6年生ワックス塗り

学校教育計画

危機対応マニュアル

学校だより

食育通信

公開研究会・講演会ご案内

己斐小図書室より

お便り

広島市立己斐小学校
住所:広島県広島市西区己斐上二丁目1-1
TEL:082-271-4208