最新更新日:2019/09/20
本日:count up27
昨日:55
総数:107453
本年度はESDの視点から教育活動に取り組む学校「へさか学び文化」の発展をめざします  ユネスコスクール加盟校

平成31年度 学校長あいさつ

 「平成」の時代に別れを告げ、「令和」という新しい時代を迎えようとしている4月10日、平成31年度入学式を滞りなく行い、106名の元気な新入生を迎えて、全校児童710名、教職員64名により、新たに平成31年度がスタートしました。
 本校は明治5年(1872年)4月27日に「戸坂学校」として開校し、本年147周年を迎えます。開校以来、地域の皆様に支えられ、戸坂地区における教育・文化・地域コミュニティの中核として、その役割を果たしてきました。
 学校教育目標を「確かな学力と豊かな心を育み、未来を健康でたくましく生きぬく児童の育成」として掲げ、この目標を達成するために「確かな学力(知)」「豊な心(徳)」「健康でたくましい心身(体)」のバランスのとれた教育実践を進め、全教職員が同じ方向を向き、スクラムを組みながら、保護者や地域の皆様のご理解とご支援のもと、子どもたちの「生きる力」を育むことを目指しています。
 また、本校は平成27年(2015年)1月にユネスコスクール(※)に認定されたことを契機に国際理解教育を進めており、平成28年(2016年)8月にはオーストラリア・クイーンズランド州立ピンパマ小学校(Pimpama State School)と姉妹校提携を締結するに至りました。これにより、相互に学校紹介用のDVDを作製したり、子どもの作品(習字、図画、クリスマスカード等)を交換するなどの交流を行ってきました。そして、昨年はピンパマ小学校のマリウス校長先生が来校され、授業参観や給食交流をするとともに、今後の交流内容について協議をしました。
 今後も目指す「子ども像」「学校像」を探りながら、具体的な取組を進めていきたいと考えます。そのためには、積極的に保護者や地域の皆様と連携を図り、学校教育目標の達成に向けて教育実践を展開していきたいと考えます。どうぞ、よろしくお願いします。

                 広島市立戸坂小学校長 三吉 学


※ ユネスコの理想を実現するため、平和や国際的な連携を実践する学校で、世界180以上の国・地域で10,000校以上のユネスコスクールがあります。

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
広島市立戸坂小学校
住所:広島県広島市東区戸坂出江二丁目1-1
TEL:082-229-0250