最新更新日:2018/10/17
本日:count up44
昨日:60
総数:79751
本年度はESDの視点から教育活動に取り組む学校「へさか学び文化」の発展をめざします  ユネスコスクール加盟校

ひろしま給食

10月15日の給食は,広島県で行っている取組「ひろしま給食100万食プロジェクト」でアイデアレシピを募集し,5,001作品の応募の中から給食の統一メニューとして選ばれた「ひろしまオールスター★坦々丼」でした。実際のレシピでは,広島菜漬やレモンを使っていますが,給食では時季的に食材を調達することが難しかったため,小松菜やキャベツを使い,少しアレンジしたものにしました。ごまの風味がきいて,おいしかったです。ランチルームで食べた6年生も残さず食べてくれていました。ご家庭でも親子で作ってみてはいかがでしょうか?
画像1 画像1
画像2 画像2

ビーツのサラダ 給食室

広島市には海外に6つの姉妹・友好都市があり,いろいろな交流を行っています。給食では,その都市(国)でよく食べられている料理をときどき献立に取り入れて紹介しています。9月11日の給食は,ボルゴグラード市(ロシア連邦)の料理を給食に取り入れました。メニューは「ビーフストロガノフとビーツのサラダ」です。ビーツは見た目は赤カブに似ていて,濃い赤色をしています。栄養素が豊富なので,奇跡の野菜とも呼ばれているそうです。初めて食べる子どもたちの中には,見た目の色で少し抵抗がある人もいるようでした。
画像1 画像1
画像2 画像2

「食事のお手伝いチャレンジ」の取組について

画像1 画像1

 子どもたちの健やかな成長を育むためには,学校と家庭とが連携・協力していくことが大切です。この「食事のお手伝いチャレンジ」は,夏休みの期間中に食事の手伝いを通して責任感や達成感,自己有用感を育てるために行うものです。この習慣が家庭での基本的な望ましい生活習慣として定着できるように,ご協力をよろしくお願いいたします。


☆ 家庭における食事の手伝いは,それぞれの家庭の実情と子どもの年齢に応じて,さまざまな工夫ができると思います。各家庭で無理せず,継続してできる,子どもの成長のための目標を一緒に決めていただけたらと思います。

詳しくはこちらからご覧下さい。

食材を活用したアレンジメニュー

7月は2回臨時休業になりました。その日の給食の食材はそのまま届くので,後日の給食に使えるものは振り分けて使います。ただ,今回はじゃがいもがとてもたくさんあり,少しずついろいろな料理に追加しただけでは全部使いきれそうになかったため,7月18日の献立を少し変更することにしました。「たこめし」を「たことじゃがいもの含め煮」にして,豆腐汁にはそうめんを加えました。臨時休業があった時は,できるだけ食材を無駄にしないように,このように考えて使っています。
画像1 画像1
画像2 画像2

夏バテ予防にはゴーヤがおすすめ

猛暑が続くと食欲がなくなり,夏バテしやすくなります。夏バテの予防や回復におすすめの食材にゴーヤがあります。給食でも「ゴーヤチャンプルー」を取り入れました。苦手な子どもたちが多いですが,食べてもらいたい食材のひとつなので,苦味をおさえるために,せん切りにした後,塩でもみ,さっとゆでて水にさらした後,炒めました。ご家庭でもぜひ,ゴーヤを食事に取り入れて夏の暑さに負けない体をつくりましょう。かき揚げに入れてもおいしく食べられると思います。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

一汁三菜

画像1 画像1
毎月19日は食育の日で,一汁二菜の和食の献立にしていますが,6月は食育月間なので,いつもより一品多い一汁三菜の献立にして,和食の基本の形を学ぶための見本にしています。
三菜のうち,一品は伝統的な食材を使った「金時豆の甘煮」を取り入れました。子どもたちは,食べる機会が少ない料理だと思いますが,給食で知ってもらい,食文化の伝承につなげたいと考えています。

みんな大好きシナモンパン

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3
6月7日の給食は,子どもたちの大好きなシナモンパンでした。
作り方は,コッペパンを190度の油で約1分揚げて,グラニュー糖とシナモンを合わせたものを熱いうちにまぶします。簡単なので,ご家庭でも作ってみてはいかがでしょうか。

郷土食 広島県

 4月24日の給食は,広島県の郷土食として,お好み焼きをアレンジした「お好み揚げ」を取り入れました。子どもたちに人気の料理の一つです。いか・キャベツ・にんじん・小麦粉・きな粉・鶏卵などの材料を混ぜ合わせて,一つ一つ形を作って揚げていきました。1年生が食べやすいように小さめにしたので,約3000個を作りました。残食はほとんどなかったので,作りがいがありました。

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

春を感じる給食♪

画像1 画像1
毎月19日は食育の日です。食育の日には,魚料理と伝統的食材を使った副菜と,ひろしまっこ汁を組み合わせた一汁二菜の和食の献立にしています。
4月19日の給食は,たけのこごはん,さわらのかわり天ぷら,切干し大根の炒め煮,ひろしまっこ汁でした。
「たけのこ」「さわら」「春キャベツ」を食材に使って,春も感じられる給食にしました。
天ぷらの衣には,お茶の粉末を混ぜたので,緑色になる予定でしたが,揚げると色がわからなくなってしまいました。全体的に色どりをもう一工夫して,見た目にも春らしさを出せたらよかったと思いました。

1年生の給食が始まりました。

画像1 画像1
4月17日は,1年生が入学して最初の給食の日でした。メニューは,パン,いちごジャム,大豆シチュー,フレンチサラダ,味付け小魚,牛乳でした。
教室をのぞくと,「おいしい!」という声が聞こえてきました。

これから,給食を通していろいろなことを学んで,成長してほしいと願っています。
画像2 画像2
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
月間行事予定
10/17 子ども安全の日(地区別集団下校)  秋の歯科検診(13:30〜) SC来校
10/18 ユニセフ募金 クラブ3
10/19 遠足予備日 ユニセフ募金  陸上記録会練習(15:45〜)
10/20 広島市小学校児童陸上記録会
10/23 たっぷり読書  長縄チャレンジ  居住地交流6年

学校運営

学校だより

給食だより

確かな学力

豊かな心

安全管理

体力づくり

広島市立戸坂小学校
住所:広島県広島市東区戸坂出江二丁目1-1
TEL:082-229-0250