最新更新日:2021/03/02
本日:count up18
昨日:52
総数:91828
吉島東小学校のホームページへようこそ! 本校は、校訓「清く 明るく たくましく」のもと、「豊かに感じ、深く考え、やりぬくたくましい子どもを育てる」を学校教育目標とし、教育活動を推進しています。東っ子の様子をご覧ください。

11月13日の給食

画像1
献立:ごはん・うま煮・野菜いため・牛乳

 今日は,鶏肉やさつま揚げ,うずら卵,だいこん等が入った,うま煮でした。だいこんは味をつけて煮る前に,別で下ゆでをしていたので,だいこん特有の匂いが消え,味の染み込んだ,おいしいだいこんに仕上がりました。さつま揚げのうま味もしっかりと出ていました。
 野菜炒めと合わせると,今日は野菜の量が多くありましたが,よく食べていたと思います。

11月12日の給食

画像1画像2画像3
献立:きなこパン・鶏肉と野菜のスープ煮・三色ソテー・牛乳

 今日は,久しぶりのきなこパンでした。給食室でパンを揚げ,きなこと砂糖,塩を混ぜたものをまぶします。ひとつひとつ手作業なのでとても時間がかかりますが,その分,おいしく出来上がります。子どもたちはとても喜んで食べていました。

 写真は,パンを油で揚げている様子と,鶏肉と野菜のスープ煮を作っている様子です。

11月11日の給食

画像1画像2画像3
献立:麦ごはん・焼きとり風・赤だし・牛乳

 今日は,鶏もも肉と鶏レバーを油で揚げ,タレと合わせた,焼きとり風でした。いつものレバーは豚レバーなので食べやすいですが,鶏肉のレバーは食感が柔らかく,少し匂いがあるので,苦手な子が多くいました。
 また赤だしは,赤みそを使っていたので,いつものみそ汁とは違う味わいでした。

 写真は,焼きとり風の鶏肉を揚げ,タレと絡めた様子です。

11月10日の給食

画像1画像2
献立:広島和牛のハヤシライス・いもいもドレッシングサラダ・牛乳

 今日は,さつまいも,じゃがいも,さといもの3種類のいもを使った,いもいもドレッシングサラダでした。いもの種類によって,色や食感が違い,それぞれの味を楽しみながら食べることができました。さつまいもの甘味が,ドレッシングの酸味とよく合っていました。

 写真は,いもいもドレッシングサラダを作っている様子です。

11月9日の給食

画像1画像2
献立:赤飯・ひろし真鯛の竜田揚げ・きんぴら・豆腐汁・牛乳

 今日は,広島県産の真鯛を竜田揚げにしていました。真鯛は,大竹市の阿多田島で養殖されたもので,身はふっくらとして,脂がのっていました。しょうがやしょうゆ等で真鯛に下味をつけており,おいしく食べることができました。また,豆腐汁は昆布とかつお節でとった出汁がとても良い香りで,食欲をそそりました。
 写真は,豆腐汁を配缶している様子です。

11月6日の給食

画像1画像2画像3
献立:ごはん・さばの塩焼き・即席漬・さつま汁・牛乳

 今日は秋の献立で,秋が旬の食材である,さつまいもとサバを取り入れていました。さつまいもは角切りにして,さつま汁に入れていました。煮溶けてしまわないように,火を入れる時間に気をつけていました。さつまいもの甘味とみそ味がとてもよく合い,子どもたちもたくさん食べていました。

 写真は,角切りしたさつまいもと,さつま汁を作っている様子です。

11月5日の給食

画像1画像2
献立:小型リッチパン・ミートビーンズスパゲッティ・グリーンサラダ・牛乳

 今日は,豚肉と,大豆,レンズ豆をソースに使った,ミートビーンズスパゲッティでした。ミートソースは,長い時間をかけて煮込んでいたので,トマトケチャップやトマトペーストの酸味と,たまねぎの辛味が甘味にかわり,とってもおいしいソースに仕上がりました。豆がたくさん入っていましたが,子どもたちもおいしそうに食べていました。

 写真は,スパゲッティを茹でている様子です。

11月4日の給食

画像1画像2画像3
献立:玄米ごはん・鶏手羽肉と大根の煮物・れんこんサラダ・牛乳

 今日は「いい歯の日献立」で,噛み応えのある,玄米ごはんやこんにゃく,れんこん,昆布を取り入れていました。特にれんこんは,大きめに切り,サラダにしていたので,シャキシャキとした食感を楽しむことができ,よく噛んで食べることができました。
 また,鶏手羽肉は,骨があるので食べるのが少し難しいですが,時間をかけてゆっくり煮込んでいたので,なんこつまでおいしく食べることができました。

 写真は,れんこんサラダと,鶏手羽肉と大根の煮物を作っている様子です。

11月2日の給食

画像1画像2
献立:柳川風丼・おかかあえ・牛乳

 今日は,牛肉やごぼう,たまごを使った,柳川風丼でした。柳川丼は,どじょうを使いますが,学校給食では,どじょうの代わりに牛肉を使います。牛肉やだしのうま味がごぼうにしっかりとしみていて,おいしく食べることができました。

 写真は,柳川風丼を作っている様子です。

10月29日の給食

画像1画像2
献立:パン・カレーシチュー・シーフードサラダ・牛乳

 今日は,カレーに牛乳や脱脂粉乳を加えた,カレー味のシチューでした。牛乳や脱脂粉乳が加わることで,辛味が抑えられ,まろやかな味になります。また,カルシウムもたくさんとることができます。
 シーフードサラダにはいかやツナが入っていて,野菜をおいしく食べることができました。

 写真は,カレーシチューを作っている様子です。

10月22日の給食

画像1画像2
献立:パン・クリーム煮・りっちゃんのサラダ・牛乳

 今日は,子どもたちが大好きな,りっちゃんのサラダでした。りっちゃんのサラダは,「サラダでげんき」という物語から生まれたサラダです。りっちゃんという女の子が,病気のお母さんを元気にするため,ハムやキャベツ,トマト,きゅうり,とうもろこし,にんじん,かつおぶし,こんぶ,酢,油,砂糖,塩を使ってサラダを作ります。2〜6年生は,1年生の時の国語科で学習をしていますが,今の1年生は,新しい教科書になり,学習できていません。そのため1年生は,今日の給食までに,「サラダでげんき」を読み聞かせしておいてもらいました。
 全ての学年が,物語を思い出しながら,サラダを食べることができていました。

 写真は,給食室でりっちゃんのサラダを作っている様子と,1年生の教室で「サラダでげんき」を読み聞かせした後,どんな食材がサラダに入っていたのか,確認をしていた黒板です。

10月21日の給食

画像1画像2
献立:麦ごはん・焼き肉・わかめスープ・牛乳

 今日は,牛肉と豚肉を使った,焼き肉でした。たまねぎやにんじん,ピーマンと合わせて炒めており,甘辛いタレととてもよく合っていました。わかめスープには,だいこんとたまねぎをたくさん使っていて,仕上げにごま油を加えることで,風味のよいスープでした。
 子どもたちは,どちらの料理もとてもよく食べていて,残菜ゼロでした。

 写真は,焼き肉を作っている様子です。 

10月20日の給食

画像1画像2
献立:ごはん・含め煮・ししゃものから揚げ・はりはり漬・牛乳

 今日は,切り干し大根を使った和え物の,はりはり漬でした。切り干し大根の他に,ちくわやきゅうり,にんじんが入っていて,ごまと七味唐辛子があることで良い風味になっていました。野菜の和え物があまり好きではない子どもたちも,しっかりと食べることができていました。

 写真は,切り干し大根をゆがいている様子です。

10月19日の給食

画像1画像2
献立:麦ごはん・ホキのゆかり揚げ・炒りうの花・ひろしまっこ汁・牛乳

 今日は,19日の食育の日で,わ食の献立でした。魚のホキは,衣に赤しそのゆかりを混ぜて揚げた,ホキのゆかり揚げでした。食べるとゆかりの香りがして,魚をおいしく食べることができます。また,おからを使って作る炒りうの花は,さつま揚げや干ししいたけのうま味をしっかりとおからが吸っていました。

 写真は,ホキのゆかり揚げを作っている様子です。

10月16日の給食

画像1画像2
献立:ごはん・やわらか広島和牛肉豆腐・おかかあえ・牛乳

 今日は,広島和牛を使った,肉豆腐でした。この広島和牛は,新型コロナウイルスの影響で需要が落ち込んでいる生産者を助けるために,広島県が,費用を補助してくれたことによって,出すことができています。サシがたくさん入った広島和牛を,ぜいたくに肉豆腐にしていたので,広島和牛のうま味が豆腐や野菜によく染みていました。
 
 写真は,広島和牛を炒めている様子です。

10月14日の給食

画像1画像2画像3
献立:麦ごはん・ちくわのお好み揚げ・あらめの炒め煮・かきたま汁

 今日は,お好み焼きを作る材料であるお好みソースや紅しょうが,あおさを衣に混ぜ込んでちくわを揚げた,ちくわのお好み揚げでした。お好みソースの香りや,紅しょうがの風味が感じられ,おいしく食べることができました。

 写真は,ちくわのお好み揚と,かきたま汁を作っている様子です。

10月12日の給食

画像1画像2
献立:広島カレー・フルーツポンチ・牛乳

 今日は,ルウから手作りの,広島カレーでした。朝9時頃から,牛肉やたまねぎ,にんじんなどを炒めており,長い時間かけて作っていたのでとてもおいしく出来上がりました。子どもたちも喜んで食べており,残菜は全く無く,片付けもとても早く終わりました。

 写真は,広島カレーのルウを作っている様子です。

10月7日の給食

画像1
献立:ごはん・八宝菜・レバーのから揚げ・きゅうりの塩もみ・牛乳

 中華メニューで,八宝菜がありました。八宝菜には,豚肉・うずら卵・白菜・たまねぎ・にんじん・たけのこ・きくらげ・チンゲン菜・しょうがなど,たくさんの種類の食品を使っていました。給食で白菜が出るのは久しぶりで,季節が冬に近づいていることを感じることができました。

10月6日の給食

画像1
献立:麦ごはん・真鯛の揚げ煮・八寸・牛乳

 真鯛の揚げ煮は,広島県産の真鯛を使用していました。これは,新型コロナウイルスの影響で需要が落ち込んでいる生産者を助けるために,県が購入費用を補助してくれたことで出すことができました。真鯛に片栗粉をまぶして油で揚げて,タレを絡めており,いつもの給食では食べることのできない真鯛を,おいしく食べることができました。
 また,広島県の郷土料理である八寸も出ました。さといもや大根などが入った煮物は残りがちですが,よく食べていたと思います。

9月4日の給食

画像1画像2
献立:ごはん・赤魚のから揚げ・きゅうりの塩もみ・高野豆腐の五目煮・牛乳

 今日は,和食献立でした。赤魚は,塩こしょうをしてでんぷんをまぶしてあげていました。外はカリッと,中の身はふわふわしていて,とてもおいしかったです。魚は,煮たり焼いたりすると残菜が多くなりますが,揚げたらよく食べています。

 写真は,赤魚のから揚げを作っている様子です。
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
広島市立吉島東小学校
住所:広島県広島市中区吉島東三丁目2-7
TEL:082-249-1045