最新更新日:2019/12/07
本日:count up1
昨日:25
総数:60492
■■ 学校のようすをお知らせします。 ■■

あいさつ運動

 今週は生活安全委員会が正門であいさつ運動をしています。学校で設定したあいさつレベル3「自分から進んで元気よくあいさつ」ができるように頑張っています。
 今日は地域学校安全指導員の学校訪問があり、一緒にあいさつをしてくださいました。
画像1画像2画像3

デイキャンプ

 7月7日(日)吉島東学区子ども会デイキャンプがありました。魚のつかみ取り大会や、ネイチャーゲームなどで楽しく過ごしていました。ネイチャーゲームは、生垣の中に隠された小さな人形などの人工物を探し、その数を当てるものでした。すべてを見つけることは予想以上に難しく、真剣に探していました。班ごとに分かれて活動していましたが、5・6年生がリーダーとなり、下級生に声をかけていました。
画像1画像2

おりづる

 7月2日(火)平和について考え、平和を願ってつるを折る「おりづる集会」を実施しました。体育館に全校児童が集まり、運営委員が絵本「8月6日に」を読み、全員で「折り鶴の飛ぶ日」を歌いました。
 続いて、たてわり班になってつるを折りました。一人2枚の折り紙を使いますが、1枚は教室で折り、もう1枚を集会で折ります。6年生は2枚とも教室で折って参加し、班のみんなが折ることができるように見守ったり、助けたりしていました。
 会の後、6年生が糸を通しておりづるを束ねました。職員室前に飾っていますので、来校された折にどうぞご覧ください。7月25日(木)原爆の子の像碑前祭に運営委員の児童が学校を代表して参加し、ささげます。
画像1画像2

ブックトーク

 吉島東小学校の子どもたちの読書環境を整えるために、保護者や地域の皆様に支えていただいています。
 中でも、図書ボランティア「タンポポ」の皆様には、読み聞かせやストーリーテリングなどで大変お世話になっています。
 7月4日(木)から各学級でブックトークが始まりました。長期休業前には、おすすめの本を紹介し、各教室に約1週間置いて子どもたちがすぐに読むことができるように準備をしてくださっています。おすすめの本は学校の図書室にあるものだけでなく、校外の図書館からも借りてくださっています。それらの本の説明が載っている「本のひろば 夏の巻」と題した、低・中・高学年向けのプリントも作ってくださっています。裏面には、吉島図書マップとして、中区図書館、県立図書館、児童館など本を読める場所、開館時間などの紹介も書かれています。「タンポポ」の皆様、ありがとうございます。
画像1画像2画像3

万引き防止教室

 7月1日(月)2校時、不審者から身を守るために6月に行った防犯教室に引き続き、中央警察署生活安全課の方や吉島地区少年補導協助員の方に来ていただき、万引き防止教室を実施しました。
 本校の教職員も登場した劇を見ながら、万引きは犯罪であり、三つの勇気(自分で万引きを止める勇気、「止めようよ。」と言って友達を止める勇気、その場を立ち去る勇気)をもつことを学びました。万引きをすることでうそをつき続けるようになることや、家族も悲しむこと、お店がつぶれてしまうことなど、犯罪に関わることがないように、また関わるとどういうことになるのかを考えました。
画像1画像2

あいさつ運動

 7月1日(月)吉島東学区青少年健全育成連絡協議会の皆様、地域の皆様が正門であいさつ運動をしてくださいました。たくさんの方に迎えていただき、見守ってくださっているという安心感を子どもたちは強く感じた朝でした。
 学校では「めざせ!あいさつ名人」の取組をしており、「レベル1 声をかけられ、地小さな声であいさつ」「レベル2 声をかけられ、元気よくあいさつ」「レベル3 自分から進んで元気よくあいさつ」とあいさつのレベルを設定しています。レベルアップを図っていきます。
画像1

しあわせのひまわり

 平成17年11月22日に当時矢野西小学校1年生の木下あいりさんが下校中に命を奪われるという痛ましい事件が発生しました。当時のあいりさんが育てていた大好きなひまわりの種を引き継ぎ、二度と同じような事件が発生することがないように願って、また、命の大切さを日々考え続けていくことができるように、広島市内の小学校で育てています。
 吉島東小学校でもしあわせのひまわりを育てています。美化委員会の児童が世話をしています。ぐんぐん大きくなり、花が咲いています。正門を入って右側、東脱靴場そばです。ぜひご覧ください。
画像1画像2

こどもピースサミット2019 平和の歌声・意見発表会2

 「こどもピースサミット2019 平和の歌声・意見発表会」に吉島東小学校の合唱クラブの児童も参加しました。
 意見発表に続き、平和への願いをこめ、「HEIWAの鐘」「BELIEVE」を歌いました。そして、もう1校の発表校であるなぎさ公園小学校の児童の皆さんと合同で「ひろしま平和の歌」を歌いました。1・2番は合同合唱の歌声で、3番は参加者も立ち上がって歌い、会場は平和への願いでいっぱいになりました。
 写真は歌っている様子と、発表の記念にいただいたつるのおきものです。つるのおきものは広島市立広島工業高等学校の高校生により作られたものです。精巧にできていて、すばらしい高校生の技です。
画像1画像2

こどもピースサミット2019 平和の歌声・意見発表会1

画像1画像2
 6月8日(土)西区民文化センターで開かれた「こどもピースサミット2019 平和の歌声・意見発表会」に吉島東小学校6年生男子児童が参加し、意見発表をしました。広島市の小学校145校の6年生10,916人の応募の中から選ばれた20人の児童のうちの一人です。
 被爆直後のヒロシマを知っておられる曾祖父がいつも笑顔で過ごしておられた思い出から、笑顔が平和へとつながると考えた意見を堂々と発表し、優良賞をいただきました。ステージに立ち、多くの人の前で思いを伝えた経験は、平和への強い願いをつないでいく大きな力になると思います。
 来週、発表をした20人の児童が再度集まり、8月6日の平和記念式典でこども代表が読み上げる「平和の誓い」の文案を考えます。
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
広島市立吉島東小学校
住所:広島県広島市中区吉島東三丁目2-7
TEL:082-249-1045