最新更新日:2021/11/29
本日:count up43
昨日:58
総数:106920
吉島東小学校のホームページへようこそ! 本校は、校訓「清く 明るく たくましく」のもと、「豊かに感じ、深く考え、やりぬくたくましい子どもを育てる」を学校教育目標とし、教育活動を推進しています。東っ子の様子をご覧ください。

9月29日の給食

画像1画像2画像3
献立:あなごめし・とうがん汁・牛乳

 今日は、広島県の郷土料理である、あなごめしを給食に取り入れていました。あなごめしは広島県宮島口の駅弁として親しまれ、今では、郷土料理として広まっています。給食のあなごめしでは、あなごと炒り卵をまぜた「あなごめしの具」をごはんにのせて食べます。
 また、とうがん汁もありました。1年生はとうがんを初めて食べる子も多くいましたが、大根みたいでトロトロしてておいしいといいう声を聞くことが出来ました。

 写真は、あなごと合わせる炒り卵を作っている様子と、加熱する前のとうがんです。とうがんは、加熱前は白っぽく梨のような見た目をしていますが、加熱後には透明になります。

9月27日の給食

画像1画像2
献立:ごはん・ホキのかわり天ぷら・キャベツの赤じそあえ・かきたま汁

 今日は地場産物の日で、広島県でとれたキャベツやたまご、えのきたけ、ねぎを給食に使っていました。
 かきたま汁は、子どもたちに人気の料理です。配膳前から「かきたま汁好き〜」という声がたくさん聞こえました。溶き卵を汁に流し入れる前に、汁に片栗粉でとろみをつけます。とろみがあることで、ふわっとした卵のかきたま汁を作ることができます。

 写真は、かきたま汁に溶き卵を流し入れている様子です。

9月22日の給食

画像1画像2
献立:中華丼・ししゃものから揚げ・もやしの中華あえ・牛乳

 今日は地場産物の日で、広島県でとれたもやし、キャベツ、チンゲン菜を給食に取り入れていました。
 中華丼は、しょうがが効いていて、シャキシャキのキャベツやたまねぎ、チンゲン菜をおいしく食べることができました。味はとってもおいしかったのですが、、、、残菜は多くなってしまいました。理由は、箸で丼を食べると、米が上手にすくえないからです。特に1年生は、箸で丼を食べることに慣れておらず、苦戦していました。箸を上手に使ってしっかりと食べられるようになってほしいです。

 ししゃものから揚げは骨が苦手な子が多く、骨やしっぽ、頭が残っていました。ししゃもは、頭の先からしっぽまで骨ごと食べることができる小魚なので、残さず食べてほしいです。

 写真は、油で揚げる前のししゃもです。このししゃもに片栗粉をつけて、揚げています。

9月21日の給食

画像1画像2
献立:ごはん・さばの煮つけ・きゅうりのかわり漬・月見汁・牛乳

 今日は「お月見献立」で、白玉もちを月に見立てた月見汁でした。9月21日は、中秋の名月と言われる、一年の中で一番月が美しく見える日です。お月見の日にぴったりの献立で「お餅が入ってる〜」と喜んで食べている様子が見られました。生のしいたけや里芋など、秋においしく食べられる食材も入っていました。

 7月から9月20日までは、衛生管理の観点から、和え物が給食に出ることはありませんでした。そのため、今日は久しぶりの和え物でした。きゅうりをしょうがやかつお節と和えたきゅりのかわり漬けは、さっぱりとしていて残菜がとっても少なかったです。

 写真は、月見汁に入れた里芋です。給食室で泥のついた皮を一つ一つむいて切っていました。

9月16日の給食

画像1画像2
献立:バターパン・チリコンカン・三色ソテー・牛乳

 今日は、4・5年ぶりにチリコンカンが出ました。見た目がポークビーンズやチキンビーンズに似ているので、「今日はポークビーンズ?」と聞いてくる子が多くいました。チリコンカンにはチリパウダーを入れるのが特徴で、他にも、ホールトマトを入れたり、にんじんを入れなかったりと、違いがあります。給食室で作っている時には、チリパウダーを入れた途端に強い香りを感じることが出来ました。
 豆がたくさんでしたが、良く食べていました!


 写真は、チリコンカンを作っている様子です。

9月15日の給食

画像1画像2
献立:他人丼・ひじきの炒め煮・ぶどう・牛乳

 今日は、季節の果物として「ぶどう」が給食にでました。野菜類の価格の高騰等により、なかなか季節の果物を給食に出すことが出来ないので、今日は貴重な日でした。ぶどうは、広島県福山市沼隈町でとれたニューベリーAという品種でした。ピオーネとデラウェアの中間くらいの大きさと甘味で、とても食べやすいです。子どもたちは、久しぶりの生の果物に喜んでいました!

 写真は、納品された時のぶどうです。一房ごとに袋に包まれていて、吉島東小学校にはこの箱が10箱ほど届きました。

9月10日の給食

画像1
献立:ビーンズカレーライス・フルーツポンチ・牛乳

 今日は、大豆とレンズ豆を使ったビーンズカレーライスでした。豆を使った料理は残食が多くなりやすいですが、カレーだとほぼ残食ゼロになります。さらに今日は、デザートにフルーツポンチがあったので、早くデザートを食べたいという気持ちから、苦手な豆も頑張って食べている子もいたようです。
 フルーツポンチは、缶詰のみかんとパインに加えて、広島県産のレモンゼリーを使っていました。


9月7日の給食

画像1
献立:ごはん・鶏肉のピリカラ揚げ・わかめスープ・牛乳

 今日は子どもたちに人気の、鶏のから揚げでした。いつものから揚げとは少し違い、コチュジャンやさとう、しょうゆなどで作った甘辛いタレとからめていました。甘辛いタレは、にんにくとしょうががきいていて、ごはんがすすんでいる様子が見られました。
 わかめスープには、わかめ、豚肉、豆腐、たまねぎ、だいこん、にんじん、ねぎ、ごま油が入っていて、とっても具だくさんのスープでした。

9月1日の給食

画像1
献立:ごはん・焼き肉・はるさめスープ・牛乳

 今日は,夏休み明け初めての給食でした。焼き肉とはるさめスープという食べやすい献立で,準備や片づけもスムーズにできたことで,多くのクラスが残さず食べることができました。
 夏休み前から,新型コロナウイルス感染症対策のために黙食をすることは出来ていましたが,緊急事態宣言が発令していることで,再度黙食の指導をし,徹底をしています。どのクラスも黙って食べることが出来ていました。引き続き対策をしながら,給食をおいしく食べられると良いです。
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
広島市立吉島東小学校
住所:広島県広島市中区吉島東三丁目2-7
TEL:082-249-1045